エッチ体験談が11,000話を突破しました。

旅行先での体験

PR

ニックネームさんから投稿頂いた「旅行先での体験」。

家族旅行で行ったホテルの温泉の男湯が、プールから丸見えだった。
その時は昼の3時くらいだったので温泉には誰もいなかった。
普段から露出するのが好きな僕は、誰か見てないかなぁと思いながら窓の外のプールを見ていた。
すると、まだ2歳くらいの子供を連れた若妻が現れた。

立ち上がってあわゆくば気づいてほしいと思った。
すると、僕の願いは叶った。
僕と目があったのだ。若妻は、子供をあやしながら視線はこちらへ注がれる。僕は勃起していった。みるみる大きくなり、鼓動が速くなり若妻の方を見ると少し驚いていたが、ジーッと見ていてくれた。
自分のちんぽを少しさすって若妻の様子を見ると、うなづいたのだ!

僕は窓の近くまで行き、浴槽の段を登り股を大胆に開いた。
ちんぽをシゴきにシゴいて、若妻に見せつけた。若妻の反応が気になり見てみると、ストップ!と手を挙げていた。もう少しでドピュっとイキそうだったが、ギリギリこらえた。
若妻はトイレの方を指差していた。

若妻は僕を誘ったのだ。急いで風呂を出て水着に着替えた。(僕はプールの後に温泉に行っていた。)トイレの前には若妻だけが立っていた。どっちのトイレへ入るか悩んだら、若妻は男子トイレへ僕を引っ張った。
そして、僕は生まれて初めて手コキを経験した。僕はまだ高校1年生で今まで経験はなかった。

そして若妻は「人妻の私に見せつけるなんて勇気あるね笑笑」と言いながら子供にバレると大変なので素早く僕のちんぽをシゴいてくれた。恥ずかしくて何も答えられなかった。というより、僕はもうイキそうだった。そして、イクイク!と声を出して発射した。顔に発射したかったができなかった笑笑 若妻の水着にかかった僕の精子はエロかった。

トイレから出る時に、家族連れの人たちに見られたが何食わぬ顔をして2人は出てきた。
若妻はじゃあね!と言いながら僕の精子を流すこともせずに子供が待つプールに入って行った。 完

今だから言えるが、窓の近くまで行って見せつけている時に誰か温泉に入って来たらと思うと生きた心地がしない笑笑
欲を言えば若妻と交わりたかった

10+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR