エッチ体験談が11,000話を突破しました。

陸上部の部室で中出しセックスした先輩は今の妻

PR

りょうさんから投稿頂いた「陸上部の部室で中出しセックスした先輩は今の妻」。

高校に入って陸上部に入った。夏休みに入って僕は家が近いので毎日グランドで朝練してるので早朝に部室に行くと中から声が。ドアの隙間から覗くと、3年の海翔先輩とえりか先輩だった。2人は抱き合って激しくキスをして、えりか先輩が海翔先輩にフェラしてた。見るのに集中してた僕はバランスを崩してドアを開けてしまった。

あまりの驚きにパニックになった海翔先輩は下半身丸出しで逃げていった。呆然としてる僕の手を引っ張って部室に入れたえりか先輩はドアを閉めつっかい棒をした。「これで邪魔はないらないわ。僕くん、相手してよ」とえりか先輩は裸になって僕を裸にした。えりか先輩は土屋太鳳に似た黒髪の美女で足も早くて勉強もできる皆の憧れだった。「でも、海翔先輩・・」といいかけると「もう別れるわ。あんな根性なし。

まだエッチする前で良かった」先輩はうふふと笑うと「ねぇ、私と付き合ってくれる?」「はい、もちろんです」「よろしい。私を気持ちよくしなさい」えりか先輩は僕にキスをして「優しく舌を絡めるの」と教えてくれた。えりか先輩は僕のパンパンに張ったち○ぽを握りピクンと反応すると正常位の態勢になり、えりか先輩のびしょびしょに濡れたお○んこに導いた。「ここに入れて、出したり抜いたりするのよ」と教えてくれた。

僕は夢中で腰を突いてたと思う。小ぶりな胸をチュパチュパ舐めて吸い付きつつ初めてのセックスを体感していた。えりか先輩は僕にしがみつき「いい、おちんちん硬いよ、気持ちいいよ、突いて、突いて、お○んこ壊してええ」とあえぎながら乱れてるえりか先輩のギャップに興奮して「えりか先輩、もうイッちゃいます」「出して、中にだして、いっぱい精子出してええ」と僕の身体を離してくれないのでドピゅドピゅと中に流し込んだ。

しばらく繋がったままえりか先輩とイチャイチャしたが勃起がおさまったのでお互いにジャージを着て「僕くん、赤ちゃん出来たら結婚してくれる?」「はい、責任とります」「何言ってんのよ。バカね。ピル飲んでるから心配しないで」正直ホッとした。えりか先輩とはその後付き合って25歳で結婚して妻になった。結婚15年、3人のママになっても変わらず綺麗で可愛いままで、セックスして乱れてる妻を見ると、未だについまだ「えりか先輩」と言ってしまい怒られてしまう(笑)

34+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR