エッチ体験談が10000話を突破しました。

家出中?の男の子を捕獲して色んな事教えてあげた

トラック姉ちゃんさんから投稿頂いた「家出中?の男の子を捕獲して色んな事教えてあげた」。

26才デコトラ仕様の運転手してます。
夜、荷物集荷しに行く途中休憩しようと自販機数台ある駐車場に入った。コーヒー買って時計見ると12:00すぎてる。
一気に飲んでトラックに戻ると車の周りをうろうろしてる人影が(何してるの?)
近付くと高校生らしき男の子

『興味あるの?』と後ろから声かけたらびくっと驚きごめんなさいと謝る。
いや謝らなくてもいいけどさ。
駐車してたので電飾は少ししか付けてない。
あれ?今深夜だよ。こんな時間にこの場所で一人うろつくなんて訳ありかな。
男の子は『すげえ、かっけえなあ』と言ってる。
ちょっと待ってろと言って車に乗り込みスイッチバチバチ入れた。
『おおおう』
電飾が一気に付く。
ビカビカ、チチチと光走りまくり。

『乗るか?』と言ったら『うん、乗りたい』と大はしゃぎ。
車に乗せた。
今から集荷行くけど一緒に行くか?と聞いたら行きたいと言った。
じゃ行くか。
男の子乗せて走り出す。
名前聞くと『ゆうと』と言った。
家は大丈夫か?と聞いたら曇り顔して大丈夫と言う。
多分プチ家出だな、深く聞かないでおこう。

集荷場に付き荷物積み込み作業手伝わした。
出発までだいぶ時間ある。
簡易シャワー室あるから浴びてこいと言ってタオル渡し行かせた。
その隙にゆうとのカバンから携帯取り見ると親から数件着信あり。
親に電話した。
軽く自己紹介して今の状況説明して無事届けるから心配しないでくださいと伝えた。
ゆうとが戻ってきた。
次あたしがシャワー浴びてくるから後ろで少し休めと言って出ていく。

シャワー浴びて戻ると疲れたのかもう寝てた。
服を脱ぎ裸になってゆうとの隣に行く。
ぱんつの上からおちんちん撫でる。
『んんん』もぞもぞしてる。
チュッ・・・『んあ・・あああ』起きた。
えっ何してるの?と驚いてる。
『手伝ってくれたからご褒美』ぱんつをずらしおちんちんしごく、
『あああ』と言いながら腰ピクピク動かしてる。
パクっと咥えてフェラした。
『あうあう』と変な声出しながらすぐにいった。
早いぞ。
少し休んで撫でてるとすぐ元気になった。

ゆうとに跨がる。
『セックスするの?』
『嫌か?』
嫌じゃないと言った。
おちんちん握りあそこに当てる
ぐっと腰落とす
ああん、気持ちいいよう
一回出してるのですぐにはいかないようだ。
おっぱい揉まれながら腰振りまくり。
あっ、いきそう
『んんっ出る』
激しく出し入れした
『んっいくっ』
いった瞬間ゆうとも出した。
はあはあ、気持ちいいなあ。

今何時だ?時計見るともう出発時間だ
ヤバい、急がなきゃ
無線が入る
『起きてるか?もう出発時間だぞ』
『はい、出ます』
他のトラック仲間がやたらホーン鳴らす
あたしも慌てて鳴らし返した。
あたしが出なきゃ次が出れない
シャツだけ着て運転席に移り窓開けて『すみません、今出ます』
『怪しい事してたか?』と冷やかしの無線
『甥っ子とするか』と返事しながら出発
ゆうとも出てきた
『なんで下履いてないの?』
時間ギリギリで履くまなかった
あははと大笑い
下半身丸出しで運転
途中で履き数件荷下ろしして夕方あの駐車場に着いた

広い駐車場、隅の方に停めた
『もっかいするか?』
うん、したいと言うから服を脱ぎ後ろに行く
仰向けに寝て『おいで』と手を広げた
キスしてきておっぱい揉む
『入れていい?』うん
狭いので足広げれないからぐいっと膝を胸まで上げると両膝を抱えながら入れてきた。
若いねえ、数分でいった
そろそろお別れだね
家はここから歩いて20分ぐらいらしい
事情話すから家まで送るよ

家に着くと母親が出てきた
きちんと挨拶して事情話す
あたしの手伝いしてくれて助かりましたと伝えるとすみませんと謝る。
どうやら喧嘩して家飛び出したらしい
もう家出するなよ
こっそり『また会えるかな?』と聞いてくる
ちゃんと親に了解もらってからこいよ
また会えるかな?

20+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!