エッチ体験談が11,000話を突破しました。

名門高校バスケ部マネージャーの裏のお仕事

PR

あいこさんから投稿頂いた「名門高校バスケ部マネージャーの裏のお仕事」。

私は今年初め関東の高校に転校した○6歳・あいこです。
小学生の時からバスケをしてたけどケガでマネージャーとしてバスケ部に入った。初日の部活終わりに先輩のマネージャーさんが最後に大事な仕事があるからと体育倉庫に行くとバスケ部員がいました。

先輩マネージャーが「今日は5人か。少ないね」と言うとキャプテンが「昨日多かったからな。こんなもんだろ」と言うと後ろから後輩の子2人が私を捕まえてジャージと下着を脱がせて手足を押さえ付けて「先輩どうぞ」と言うと3年3人が裸になってスタンバイしていて「あいこ、いい身体してんじゃん」「わりと巨乳だな」とむらがり顔や身体中を舐め回し私のアソコに指を入れて手マンします。

私は何が起こってるのかわからず声も出せないかわりに涙が出てきました。横に座る先輩マネージャーが「これが一番大事なマネージャーの仕事。部員のセックスの相手してあげるが我が部の伝統なの。中出しは絶対。はい、これがピルね。1週間分もらえるわ。大丈夫。私は妊娠した事ないから」私は身体の力が抜けて諦めました。

すると後輩の子が先輩マネージャーを脱がせて挿入し目の前でセックスし出しました。その様子を見ているとキャプテンのおちんちんが私の中に入ってきました。「やああん」と思わず声が漏れてしまい「いい声出すな」と喜ぶキャプテンに正常位~バック~対面座位でガンガン突かれて中出し。その間周りで見ていた部員がオナニーでザーメンをかけてきて、順番にセックス、中出し。

一時間くらいで終わりました。

その日はそのあとシャワーを浴びて帰りました。そんな日々が数ヵ月続くとセックスで部員の体調がわかるようになり、童貞の1年の部活には母性愛さえ生まれて今では部活関係なく部員に誘われたらどこでも行ってセックスしてます。もちろん彼氏にはナイショですが、生で中出しが良くなったのは喜んでくれてます。

22+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR