エッチ体験談が10000話を突破しました。

ドM彼女を友人と一緒に調教しまくっている

ドM彼女を友人と一緒に調教しまくっているエッチ体験談。

俺の女あつこは、すごく淫乱な奴です。

いつもセックスの時は
SMの道具で足をM字開脚の状態に縛りあげてから
手には手錠をかけ口にはサルグツワをはめてヤッている。
いじめられるのが好きなやらしい女だ。

ある日友人の部屋へ遊びに行った時の事です、
女は酒で酔っ払いフトンに横になっていました。

俺と友人二人の男三人は普段とかわらずバカな話をしていました。

すると女がフトンから手を延ばして
俺の股間をまさぐってきたんです。

俺は友人もいたので「やめろっ」と言いましたが、女はやめる気配はありません。

そこで俺は友人のいる前で
「おまえやりたいのか?触ってやるよ」と言って
女が寝ているフトンの中へ手を突っ込み女のオマンコを触った。

女のおまんこはすでにグショグショになっていて
指を動かすたびにクチュクチュと音をたてていた。

友人二人はフトンの中から聞こえてくる
女のオマンコの音に興奮していました。

その日はそれで終わりました。
それから数日がたってからまた友人の部屋へ遊びにいきました。

その日の夜に女とヤッている最中に友人に見られてしまい
気まずくなった俺と女はセックスを辞め帰りました。

事件はそれから起きました!

その日を境に女とセックスをする時は
「おまえのやらしい格好を俺の友達に見られたんだよ。興奮してたんだろ?淫乱女」
と言葉を浴びせると

「だってぇ、あなた以外の男に、それも友達に見られるなんて恥ずかしすぎて興奮しちゃったのぉ」
と言いやらしい液をオマンコから垂れ流していた。

それから数日後
友達と遊んでいた俺は女とのセックスの内容を
細かく友人に教えてやると友人は
「おまえの女やらしいよなぁ俺の部屋でヤッてた時の格好が忘れられなくてさぁ、
すげぇヤリてぇよ。無理ならマンコだけ舐めさせてくれよ」と言ってきました。

俺は「もう少しまってくれよ。調教しておくから。」と返事をした。

早速次の日に女を縛り上げ自由を奪った状態にしてから、
女の目の前で友人に電話をかけた
「俺だけど今女スゲェやらしい格好してるよ!来るか?」

友人は「すぐいく!バイブ打ち込んだりしてぇ!」と返事をしてきた。

友人が来るまでの数分間の時間がたまらないらしく女は
「恥ずかしすぎるよぉ…あなたの目の前であなたの友達に犯されるなんて私は淫乱だよぉ」
と言いながら触ってもいないのにオマンコをひくつかせていた。

暫らくしてから友人が部屋にやってきた。
友人は女の格好を見るなり
「〇〇ちゃん、俺はいつも〇〇ちゃんを想像しながらオナニーしてるんだよ。
今日は実際に舐めたり突っ込んだりして犯してあげるからね」と言いながら

女のマンコを舐めたりしゃぶったりしていた。
俺は自分の女が知り合いにヤラれて喘ぎ声を出しているのを見て興奮していた。

女は本性をむき出しにして
「もっと犯してください、ダメな女にしてください。」
と言ってマン汁を垂れ流しオシッコも洩らしながら失神してしまった。

今では女は普通のセックスでは感じない変態淫乱女になっている。
毎日のように友人と俺が調教している。

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!