友達の彼と。

PR

梨乃さんから投稿頂いた「友達の彼と。」。

私は梨乃と言います。中学生の時から胸が膨らみ、今ではGカップ!友達からも「梨乃のおっぱい大きいよね!」と言われるぐらいです。なので男とセックスする時はかなり胸を攻められる私!しかし、今は彼氏なし!欲求不満が続き一人でオナニーする毎日でした。

そんな時友達の彼の淳平君とセックスした話です。淳平君は年上で背が高くイケメン!友達が風邪で寝込んだ日偶然出会い、そのまま二人で話しました。その日は暑く猛暑日でした。二人で飲み物を飲んでると私はお茶を溢してしまった。

それも、淳平君の股間辺りに!私が股間を触ると勃起してました。淳平君も「ゴメン!そんなつもりは」と私も「いいえ。私が悪いので!」気まずい空気になってしまいました。しかし淳平君は私の目をしばらく見つめると急にキスを!私は驚きましたが否定はできませんでした。

気づくとホテルに誘われ、友達に悪いと思いつつ私は淳平君に抱かれました。年上の男性とセックスするのは初めてでした。淳平君は非常にセックスが上手く私はすぐに感じてしまいました。おっぱいの攻め方も激しくキスも舌を使いながらしてきます。淳平君の勃起したチンコは長く驚きました。淳平君は「フェラとパイズリして!」と言うのでやるとチンコが長いので大変でしたが初めての感覚に私は感じてしまいました。

マンコを攻められると欲求不満のせいか私はすぐに潮を吹いてしまい淳平君は「梨乃ちゃんもっと出して良いんだよ。」と優しい言葉に私は我慢出来ず自然と吹いてしまいました。淳平君がゴムを付けて挿入するとき私は入るか不安でしたが挿入するとあの長いチンコが私の奥まで入り私は凄く気持ち良い感覚になりたした。淳平君は「梨乃ちゃんは優しいのと激しいのどっちが良い?」

私は「激しい方が」と言うと淳平君は激しく突き始め私は声を出して感じる事しか出来ませんでした。バックで突かれ、おっぱいも舐められ私は何度もイってしまいハメ潮もしてしまい、最後に淳平君が「口に出すからね」と言い激しく突き私は口を開けながら待ってました。しかし、淳平君の攻めも長く「気持ち!梨乃ちゃんのマンコ気持ち!イクよ!出すよ!」と言い私の口に射精しました。凄い勢いでした。今まで一番イちゃったセックスでした。

他に読まれているエッチ体験談

  • 同級生の弟に無理やり.. 雛さんから投稿頂いた「同級生の弟に無理やり..」。 私が3年前に体験した話です。 ちょうど3年前というと..中3の夏でした。 受験生ということもあり、暇なときや親が仕事で帰って来ないときは、すぐ近くにある塾に […]
  • ずっと憧れていた37歳年上の幼馴染みの父親と…60歳の彼 結さんから投稿頂いた「60歳の彼」。 今回は37歳年上の人との思い出。 あたしが要一としりあったのははるか昔、あたしが7歳の頃だ。それもそのはず、要一はあたしの幼馴染である玲子の父親だから。母親が出て行ってしま […]
  • 司と…あんなセックスを味あわせてくれる人がまた現れて欲しい りーえりさんから投稿頂いた「司と」。 大学時代一番長い付き合いだった司。 初めはあたしが大学から帰る途中に声をかけられた。彼が同じ大学に通い同じマンションに住んでいることにびっくりしたが、そのうち段々仲良くなっ […]
  • 年下の幼馴染にイかされちゃった… 「ただいまー」「あ、おかえりお姉ちゃん!お風呂わいてるよ?それとも先にご飯食べる?」 バイトを終えて帰宅した午後9時、法事で母方の実家へ帰った両親の代わりに、近所に住む幼馴染の子が迎えてくれた。両親も昔から私をお […]
  • お隣のFさんに露出してみせたら…代わる代わるおチンチンが私の中に…!! 今年の夏は暑かったですね。家では殆ど下着なしの生活をしていました。 列車の中での事の後、生理が遅れて心配でしたけど、何とかあってほっとしました。気をつけなきゃと思うんですけど、その場になると、私の性でしょうか、本 […]
  • 2年振りに元彼にだかれてしまいました…最高に気持ち良くて… この前、元彼に抱かれました。元々私に好意を持ってくれていたので、ついしてしまったのです。 彼の家で一緒にお風呂に入って、お互い緊張しながらベットに入ると彼は私に最初はちゅっちゅっ..ってやさしいキスをしてきました […]
  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2310記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。