エッチ体験談が9900話を突破しました。

踊るお風呂

YNさんから投稿頂いた「踊るお風呂」。

○6まで小さな事務所に入ってました
母がひ弱で人見知りがちな俺を心配して入所。
今では考えられないことが結構あり、エッチな話を思い出しながら書きます。
所属はほとんど子どもと女性で、レッスンとか受けてました。

○4の頃、何かのイベントの仕事(後ろで踊るようなもの?)に行ったときの事。
都合で前日夜に現地へ古そうな建物の宿に泊まった、大人3(女)+子供2人(女と私)で和室でみんな一緒の部屋。

メンバーは大人女(全員20代)ミキさん(今回リーダーで美人)アユミさん(カワイイ)エリコさん(小柄でスレンダー)女子チサトさん(小6)と俺。
夕食は済ませていたので荷物を置くと浴場へ、当時家では母と時々一緒に入ってたけど事務所の更衣室などは別だったのでさっさと男湯へ。

ドアに手をかけるとミキさんに「俺くん、今日はこっち」と手を引かれ女湯へ。
「エッ」といったような覚えがあります。
俺が一番気にしていたのはチサトさん、年が近く先輩なので嫌われるとマズイと考えてたから。

脱衣所入ると3人はすでに服を脱いでる最中。他の客はいなかった。
ミキさんが「こっち連れてきたよ!」というとチラ見されたが、みな笑顔でホッとしたのを覚えてる。
ロッカーに衣類を預け、裸になるとタオル片手のミキさんに手を引かれ風呂場に、母とは違うプルンとした胸と摘まんでのせたような茶色の乳首モワッとした陰毛が記憶にある。

一番の気掛かりだったチサトさんは、お湯につかってた。
俺が入るとき少し恥ずかしそうにしてたけど「今日は一緒だね」と優しく声掛けしてくれた。
胸のことは記憶にないが、陰毛はほんの少し生えてた。俺のチンコを見て弟(小1)と同じだって笑われた。

湯につかりながら明日の事とかおしゃべりしてると、そこにエリコさんとアユミさんが来てチサトさんと何か話を始めた、明日の仕事の相談らしい
2人がミキさんの所に行って何か話してた、するとミキさん「みんな(ここで)確認しよ!」って事に、5人で広い洗い場で立ち位置の確認や動き・ポーズのチェック、滑ると大変なのでスロー再生みたいにしてた。

俺は途中、のぼせたのと移動の疲れで風呂イスにすわって見学。
今度は女性3人で裸のままスローに踊りながら、そのパートでの裸のチサトさんの動きを交代でチェック、口だけでなく手で身体の向きなどを修正。

チサトさんも必死で、足を高く上げると(足首をつかまれ伸ばされる)、身体をそらせば背中やお尻に手が伸び修正。

1時間くらい続いた。その夜は疲れもありぐっすり眠れました。

当日のイベントの事は無事に終わったようでロクに覚えていません。
でもあの夜の風呂場での3人の踊る姿は時々思い出します。

23+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!