エッチ体験談が10000話を突破しました。

中学生には刺激が強すぎた超ミニスカート時代

エッチなブログの管理人さんから投稿頂いた「中学生には刺激が強すぎた超ミニスカート時代」。

僕が中学生の頃は世の中の女性は総ミニスカート時代。
膝上20cmや30cmあたりまえの時代。
血気盛んな中学生には刺激が強すぎた時代でした。

もう45年前に話なので、昔を知らない人に例えで言うとディスコのお立ち台でパンツ見せて踊るね~ちゃんくらいのスカートで普通に外を歩くんです。
だから、バスに乗るときや、駅の階段では、簡単にパンティ丸見えです。

見せパンなんか履いてる女性は居なく、純粋なパンティでした。
僕が中学に通う通学路で、毎日向かいから歩いてきてすれ違う女性が居ました。
20代前半、はっきり言って、ちび、でぶ、ブスです。
でも毎日凄い超ミニスカートを履いてます。

太ももがぷりんプリンしています。
パンティが見えそうで見えないのがエロかった。

毎朝それを見るのが楽しみでした。中学2年の僕にはそれだけで性欲処理には十分な刺激でした。
ある日、楽しい事を発見しました。女性が僕とすれ違ったあと、しばらく観てると、通って来たビルに入るのが見えました。
翌日、僕は、そのビルの前で1分ほど待つと、いつものミニスカ女性が向かいから歩いて来ました。

女性がビルに入った瞬間、ビルの入り口前に行くと、ドアは無く、入り口から直ぐに2階にあがる階段を女性が上がって行きました。
当然、僕は、下からジッと見つめます。当然のヨウニ、パンティが見えました。真っ赤な下着。。。心臓がバクバクしてきました。
女性が踊り場まで行くと、チラっとこちらを観ました。
僕は、ヤバいと思い、直ぐにその場を立ち去りました。

翌日、丁度、女性がビルに入るのと、僕はその前を通過するのがピッタリ会いました。
女性はビルに入る前に、僕の顔を見た感じでした。
コンコンコンと階段を上がるハイヒールの音がビル内に響く、僕はジッと女性のお尻を擬視してました。
女性は、踊り場まであがる直前で、ピタッと止まりました。その瞬間、尻をプリっと上にあげました。

その瞬間、尻から、紫のパンティがベロっと丸見えになりました。
しかも女性は尻を2回くらい、左右に振って遊んでます。
僕はハァハァ言いながら観てると、チラっと僕の方を見て、「スケベ!」と言って走って階段を上がって行きました。
その夜は、女性の紫のパンティーを思い出して、4回も射精してしまいました。
しばらくは、OLさんとのおふざけが続きました。

9+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!