エッチ体験談が10000話を突破しました。

浣腸我慢

えいこさんから投稿頂いた「浣腸我慢」。

はじめまして。私は32歳の専業主婦です。有り得ないある体験談を投稿します。

私は主人のご両親と娘二人と暮らしている専業主婦です。
主人のすすめであるクチコミで集団エッチに参加させられました。

もちろん拒否しましたけど主人は言っても聞かないし、機嫌が悪くなり仕様がなく参加しました。

当日の会場は、市郊外の山の中の大きな屋敷で主人に車で連れて行かれました。もうすでに2組のご夫婦が到着していました。それがなんと娘の小学校の同級生のご両親だったのです。でまた奥様達はママさんバレーで顔見知りでした。A夫婦、B夫婦とします。

両奥様も同じ30代です。私は駆け寄り「ねえ?貴女達も?どうなってんの?」と聞くと奥様は「旦那からほぼ無理やりよ!もう?」と嘆いていました。主人達をみると喫煙所でタバコを吸いながら談笑しています。するともう1組到着しました。それがなんとまた信じられない事が起こりました。もう1組は同居している義父母夫婦だったのです。

気が動転しましたがまた義母に駆け寄り「お義母さんまで!?なんで?!」と聞くと義母は「今日えいこさんが来るって聞いてたわよ…私もどうしていいか、分からないけどお父さんはああだし恥ずかしいけど我慢しましょう」と顔を赤くしてうつむきながら言っていました。義父をみるとやはり喫煙所でタバコを吸いながらこちらをみてニヤニヤしています。

義父母夫婦は共に50代半ばです。義父はかなりの亭主関白ぶりで怖い感じのする人で義母も私も一切口答えしません。主人も義父に似たのだと思います。そうこうしていると主催者の女性二人が表れました。二人とも60代前半位のスリムでエッチな感じがする女性でした。A主催者、B主催者とします。
挨拶の後、別室に連れて行かれ全裸にされました。みんな恥ずかしくて前と胸を隠していると「皆様、後ろに手を回して」と指示が入り、手を回され後ろ手に縛られました。四人とも縛られ、鏡に移った姿に少し濡れてしまいました。後から知ったものですが、
これが亀甲縛りと言うものらしいですが。

義母や奥様達をみると「いやぁ…もう…」と顔を赤くしていました。
その後また別室に移動されられると主人達は全裸で待機していました。私達の縛られた姿をみると「おーっ」とか言ってあそこはビンビンに勃起していました。そこは広い和室が二間で20畳位あり布団が四枚してありました。トイレが和室トイレが二つあり、何故か少し離れた廊下に仕切りがありオマルが二つ置いてありました。私は?と思いしましたがそれはこの後何か分かりました。

私達四人は横に一例に並ばれて、主催者Aからキスをされ舌を入れられ、主催者Aは「うん。美味しい」と言いながら四人全員にしていきました。

そして主催者から今日の内容を知らされました。小さな箱から何か取り出しました。何といちじく浣腸でした。私達は「え~!!嫌よ!浣腸なんて?あなた!助けて」と許しを乞いましたが
主人達は「駄目だ。我慢しなさい?」と無表情に突っぱねました。
主催者BがB奥様に「貴女、前に出て」と指示するとB奥様は「えっ?!嫌!許して!」と後退りしましたが旦那様に捕まり、前に出され四つん這いの格好にさせられました。主催者Bはいちじく浣腸の袋を剥き始めると主催者Aは「皆さんじっくり見ましょう」と言ってきました。

B奥様のアナルにいちじく浣腸が注入され奥様は「あっ!あっ!駄目!」と叫んでいました。その脇で旦那様は「駄目だ。我慢しなさい」と強く言っていました。私は主人に「あなた…怖いわ…」と言っても「お前も我慢しろよ」と取り合ってくれません。B奥様にいちじく浣腸2本注入し終わりB奥様は旦那様に抱えられ布団の場所に移動され浣腸を我慢しながらセックスを始めたのです。次はA奥様が浣腸されその繰り返しでした。

私達の番になると主催者Aは「貴女達はここに並んで四つん這いに
なって」と義母と並ばされました。すると義父が「彼女達には浣腸をもっと増やせない?」と主催者に言っていました。私達は「え~!!」と叫びましたが主催者は「解りました。じゃあ三本にします」ととんでもない事を言っていました。隣に並んでいる義母をみると「諦めよう」みたいな顔をして首を降っていました。いちじく浣腸注入が始まり、私と義母にランダムに注入してくるので私も義母も「あっ!ひっ!」と気が抜けない状態でした。やっと注入が終わり私達はお互いに抱えられ布団に移動しました。

で浣腸を我慢しなからセックスを開始したのでした。私同様、義母、奥様も便意はかなりのものだったと思います。皆「あなた~出る~。もうダメ」と叫んでいました。私も肛門は限界でしたが「漏らしたら、やり直しだぞ」と言われ必死に我慢しました。A.B夫婦はセックスが終わり、奥様達はトイレに駆け込んだ様子が伝わりました。私達はトイレが空いてなくて、仕切り一枚で置かれているオマルで排泄しました。ビビっ~ブリッ!とか聞こえお互いに恥ずかしかったですがそうも言ってられなく冷や汗をかきながら排泄していました。

このできごと以来、我が家ではセックスの時お互いにの妻を並べ、いちじく浣腸する様になりました。

最初はもちろん嫌だったけど、義母となんでも相談できて、実の母以上に心許せる関係になりました。

22+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!