エッチ体験談が11,000話を突破しました。

男友達にベッドに手足を拘束されて激ピストンされた話

PR

可奈さんから投稿頂いた「男友達にベッドに手足を拘束されて激ピストンされた話」。

私が社会人になった時の事です。
社会人なりたてで、初めてのお給料で大学時代のサークルの友人とお酒を飲みに行きました。

私と美香、陸、孝之の4人はテニスサークルで知り合い今年で5年目になる友人です。
私たちはハシゴ酒を続け、グデングデンの状態でした。

ここから記憶は無いのですが、自宅を知っていた男友達の孝之が自宅まで送ってくれていたみたいでした。

しかし、私が気付いた時にはベッドに全裸で手足を結束バンドのような物で拘束されている状態でした。
顔を動かして上を見ると、全裸の孝之と陸が「やっと目を覚ましたか!もう何発も出しちゃったよ・・」と言いました。
私はこいつら酒を飲まして、泥酔させて寝ている所を襲って来たんだと働かない頭を回転させました。

ふと、私のおまんこを見ると膣から流れ出したであろう精子が大量に付着し、ベッドのシーツにも垂れ落ちていました。

「友達と思ってたのに!!最低」と怒鳴りつけると「友達でもお前は恨まれているんだぜ!」と孝之が言います。
すると、私の家のリビングから美香が「可奈・・こんな事は言いたくないけど、大学の時、私から彼を盗んだよね!!」と言われました。
確かに私は一つ年上の康平先輩と付き合ってはいましたが、彼は「いま、付き合ってる人もいないから・・」と言っていました。

私が正直に話しましたが、冷静さを欠いている美香には通じません。

それどころか、美香は「もっと犯してやってよ!!」と陸と孝之を怒鳴りつけます。
それと同時に「人の男を取るなんて最低だよな!」
「そういう悪い子にはお仕置きが必要だな!」と陸と孝之は私の上にのしかかります。

陸は私のおっぱいに乗る感じで、ちんこを口に押し込んできます。
孝之は精子まみれになっているおまんこにちんこを突っ込みました。

ポン!という音が聞こえます。
美香はこちらに向かってスマホのカメラを向けて動画を撮っているようでした。
「これで何回目!?キャハハハハ」と甲高い笑い声が室内に響きます。
さらに「もっと強く激しくしてあげないと!!」と美香は2人を奮い立たせます。

孝之のピストンはさらに激しくなり、私のおまんこは激しく擦られて行きます。
パンパンパンという音が部屋に響くと共に、ブゥーーーーンというバイブ音が聞こえます。

「あなたベッドの下にこんなやらしい物隠してるのね!!」と美香は私が泥酔中にベッドの下からバイブを探し出したみたいでした。

それを美香自身が私の突かれているおまんこの上、クリトリス部分に押し当てて来ました。
私は声を我慢する事も出来無くなり、「アァァァーーーー!!止めて辞めて~~」と連呼するしかありませんでした。
陸もちんこを口に入れるのを辞めて、見入っている状態だったのは覚えています。

孝之も私の腰を掴み、子宮の奥の奥まで貫くようにピストンを繰り返してきます。
バイブの気持ち良さと、ピストンによる子宮の疼きで失神する寸前でした。

孝之はしばらくして「イク!」と言って、私の膣目掛けて射精しました。
「孝之!これで8射精目ね」と美香は私に言い聞かせるように伝えました。

すると、すぐに陸がビンビンになったちんこを私のおまんこに突っ込みます。
陸のちんこは孝之よりも数倍でかくて日本人離れした感じのちんこでした。
私はこのままでは子宮が壊れると思い、暴れましたがより一層深く入ってしまいました。

おまんこからは愛液が漏れだし、額からはあまりの大きさに冷や汗が滲み出ていました。

「なかなか上手く奥まで行かないな」と自分のちんこがおまんこに隠れきらないのが納得行かないのか、そう呟きました。
すると、美香は「ちょっとどきなさいよ!!私が入れやすくしてあげるわ!」と私の無防備なおまんこに美香の細い指が1本入って来ました。

その指を思いっきり掻き回しました。
私は「アアァアン!!気持ちイイ」と3人に見られながら、恥ずかしい恰好で恥ずかしい言葉を発していました。
さらに美香は2本指に変えて、掻き回します。
お酒を飲んでいた事もあり、おまんこからおしっこが大量に自分のベッドや床に飛び散りました。
「キャアアアアア!!おしっこよ!凄くやらしいわね!!」と美香は私をおちょくります。

しかし、そんな事よりもイキたいという感覚が頭にあり、「イカセて!」と懇願していました。
美香は「可奈ちゃん、ついに自分で懇願しちゃったわね!面白い~~」と大爆笑していました。
すかさず、陸が先程と同じように思いっきりちんこを突っ込みました。

今度はスムーズに奥まで入り、数秒でイカされてしまいました。
さらにビクンビクンしている子宮口に向かい、猛烈ピストンされ、今度は完全に失神してしまいました。
私が目覚めた時には、全裸で自分のベッドに大の字で寝ていました。

私は一瞬夢かとも思いましたが、ふとおまんこに触れてみるとおまんこからは大量の精子が掛かっていました。

今ではもう連絡も取りあっていませんが、他の友人の噂では元々、陸と孝之は美香の言いなりで3Pばかりしているそうです。

18+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR