エッチ体験談が11,000話を突破しました。

隣室の少女

PR

ご近所の鬼畜さんから投稿頂いた「隣室の少女」。

1回だけ同じアパートの○学生とセックスした事あります。

うちは俺と母親との2人暮らしで、隣はご両親と小学生の女の子の3人暮らし。うちの母親はフルタイムのパートで朝の9時~夕方6時まで働いてる。隣は共働きらしくて、父親の方は朝早くから夜遅くまで働いてるらしい。母親の方は朝8時~夕方5時まで働いてるそうだ。

俺は平日休みの職種だから週に一度、隣の子を部屋に招いてこの子の母親が帰宅するまで話し相手になってあげてた。

この子が生まれた時からお隣さんだから、家族ぐるみの付き合いがあってこの子もすっかり俺に懐いてた。確かあれは、この子が○学3年の時だったと思う。この子やあの子じゃ判り辛いから、仮に《唯ちゃん》と呼ぶ事にする。毎年唯ちゃん家族は夏に1週間くらい旅行に出かけてたんだ。でもその年は何故か知らないが旅行計画が無かったらしい。だから唯ちゃんは毎週俺の休みの日は朝から遊びに来てた。夏だから露出多めの可愛らしい服装でね。

唯ちゃんが俺の膝に座ると上からは小さなオッパイが乳首までハッキリ見える。対面に座ればふとした表紙にパンツが見える。素直で見た目も可愛い唯ちゃんだから、オッパイやパンツがチラ見出来て幸せだった。仲良く遊んで疲れた俺は仰向けに転がって休憩を申し出た。唯ちゃんも同意してくれたのは良かったんだけど、俺の上にうつ伏せで寝転がってきた。

汗だくの唯ちゃんが床に落ちないように抱きしめた。可愛い笑顔で「えへへ」と笑い嬉しそう。俺はその笑顔にノックダウンされた。密着した小さな身体の興奮して愚息が大きくなっていくのが分かった。唯ちゃんもそれに気づいたんだけど、勃起したチンチンは見た事が無いと言って、俺に見せてくれと頼んできた。

「誰にも言っちゃダメだよ?」と約束して唯ちゃんを座らせ、目の前で愚息を出して見せてあげた。触りながら「うわぁ!こんなに硬くなるんだ~!」と興奮気味。「唯ちゃんが可愛いから大きくなっちゃった」と変態チックなお世辞を述べた。褒められて満更でもなさそうな唯ちゃんは、顔を赤らめてはにかんだ。

「オチンチン見せてあげたから、今度はおじちゃんのお願い聞いてくれる?」そう言うと唯ちゃんは「良いよ!」と元気良く返事を返した。「唯ちゃんのオマンコ見たいな~」と伝えると、恥ずかしそうにモジモジしだした。そして意を決したのか、立ち上がるとパンツを脱いだ。良く見えるように寝てもらったが、両手でマンコを隠してしまっている。その手を優しくどけてあげるとツルツルの奇麗なマンコが現れた。

指で割れ目をなぞり、軽く広げて中も見せてもらった。余程恥ずかしいのか、唯ちゃんは顔を両手で覆って隠していた。次第にオマンコから愛液が出始める。もしかして…と思い訊ねると、オナニーを良くしていると答えた。「それならオナニーより気持ち良いことを教えてあげる」と、クンニをしてあげた。いきなりでビックリしたようだけど、すぐに気持ち良さで声を漏らし始める。

○学生の喘ぎ声もなかなかエロいものがある。すぐに両足をピンっ!と伸ばしたまま腰を僅かに浮かせて硬直した。逝ったようだ。相当気に入ったのか、「もっとして」と唯ちゃんからおねだりされた。だから「チンチンしゃぶってくれたら」と交換条件を出した。

気持ち良くしてもらいたい一心で愚息にしゃぶりつく。小さな口とぎこちないしゃぶり方が初々しくて興奮する。しゃぶりながら目で「まだ?」と訴えてくる。その視線に負けて手マンをしてあげた。もちろん手だけじゃなく舌も使って気持ち良くしてあげた。何度も逝きすぎて唯ちゃんはグッタリしてるけど、それでもまだおねだりしてくる。これだけ逝ってれば痛みも少ないだろうと思って、セックスを提案してみた。

二つ返事で提案を受け入れてくれたので、はやる気持ちを抑えてゆっくりと挿入していく。さすがに入り口も中もキツキツだ。だけど唯ちゃんはそれほど痛がる様子も無く、むしろチンチンが自分に入っていくのを面白そうに見ている。全部は入りきらなかったけど、腰を動かしてキツキツマンコを味わう。唯ちゃんも「本当に入った!凄い凄い!」と喜ぶ。

更に俺が腰を振る事で中を刺激されて、今までに感じた事が無い感覚に戸惑いながらも喜んでた。すぐにその感覚も快感に変わり喘ぎ始める。身体が小さいから持ち上げるのも簡単で、体位を変えるのが楽だった。何度か体位を変えて楽しむ内に、いつの間にか愚息が全部入るようになっていた。まだ初潮をむかえてないのを確認して、最後は座位で小さな体を抱きしめながら膣内射精。

精子が流れ込む感覚も面白いらしくて喜んでる。結局、唯ちゃんの母親が帰宅するまで何度もセックスした。帰す前にシャワーを浴びさせて汚れを落とす。一応外見だけは奇麗になった。中から溢れてくる精子はどうしようもないから諦める。バレないかちょっと心配だったけど、どうやらご両親にはバレなかったようだ。

19+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR