エッチ体験談が11,000話を突破しました。

うちの姉はおかしい

PR

四月一日光琉さんから投稿頂いた「うちの姉はおかしい」。

俺の姉は貞操観念とかモラルなんて気にしない。
「タブー?何それ美味しいの?」って感じ。

弟の俺から金や物を巻き上げる時、毎回オッパイを触らせて「交渉成立」と言って持っていく。
徐々に金をせびる時の金額が上がっていき、オッパイだけじゃ割に合わないと俺は思い始めた。

俺にも欲しい物はあるからね。

それで、ある日また姉がせびりに来たから言ってみた。

「セックスさせてくれたら今月の小遣い全部やるよ」

さすがにこれは断るだろうと思っていたけど、姉は俺の斜め上を蛇行して生きてるんじゃないかと疑いたくなる事を言った。

「それだけで?ラッキー!!じゃあ今すぐやろう!」

は?え?何言っちゃってるのこの人?

俺は呆気にとられた。

俺とセックス=近親相姦

誰でも解るタブーだ。

それをラッキーとか言って喜んでる。

まあ、セックス云々じゃなくて金が貰えるって事に喜んでるんだけどね。

呆気に取られてる俺をよそに、ちゃっちゃと服を脱ぎだす。

更には俺を押し倒してチンチンにご挨拶。

挨拶したってチンチンは返事なんかしねえ!

そうツッコミを入れる間もなくしゃぶり始める。

余りの上手さに即フル勃起。

「それじゃ、いただきま~す」

何の躊躇も無くチンチンの上に跨り、一気に腰を落として挿入完了。

何の感動も無く、気付けば俺は童貞を卒業。

これほど嬉しくない童貞卒業は他に無いんじゃないかと思った。

そんな俺の考えなんて気付くはずも無く、姉は嬉々として腰を振る。

そして今更ながら俺はコンドームを着けてない事に気付くが、時すでに遅し…。

姉の容赦ない腰使いに瞬殺され、見事に中出しで昇天しました。

「それじゃ、約束通りお金は貰うね~。」

呆然とする俺を放置し、財布から金を全て抜き取って行きました。

それからは姉に下手な事は言わないようにしています。

14+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR