エッチ体験談が11,000話を突破しました。

恥ずかしい体験ふたつ

PR

かな(仮名)さんから投稿頂いた「恥ずかしい体験ふたつ」。

私の○1のときと○3のときの恥ずかしい体験です。
○1の夏、母の実家で母の弟と二人だけのときがありました。

汗をかいて気持ち悪くていたら
『温泉にでもさっぱりしに行こうか?』
「うん」

それまでも母の実家に帰ったときは親戚と一緒に男女別のお風呂に行ってたのだけど叔父さんと二人だけは初めてでした。

温泉に着いて通されたのはいつもと違う畳の休憩部屋でなくて個室の部屋でした。その時は全然おかしいと思わなくて部屋に入ったら『かなちゃん、先に入っておいで』と言われて指を指された先の扉を開けたら、そんなに大きくないお風呂がありました。

「えっ!部屋にお風呂があるんだね」
小さいころは叔父さん達と一緒に温泉に入ったことがあったけど○学生になって恥ずかしかったから「じゃあ先に入って来るね」

お風呂側の陰で衣服を脱いで景色を眺めながらお湯に浸ってました。そしたら扉の開く音が聞こえて振り向いてみたら叔父さんがスッポンポンのまま入ってきました。ドキッとしたけど叔父さんは変な気持ちじゃなくて私を子供と接してみてるくらいに思いました。恥ずかしがるほうがかえって変かなと思って気にしてない風にしてたら『かなちゃん、好きな男の子でもできたか?』「そんなのいないよ」

そんな話題からエッチなお話しに変わっていって『かなちゃんオナニーとかしてる?』「そんなのしてないよ」『そうか、でもオナニーってこと知ってるんだね』「しらないよ」『じゃあ教えてあげるね』

そう言って背後から私のアソコに手を差し入れてきました。自分でするときはそっと触れてたのに叔父さんの指の動きが痛くて苦しくてでも時々ビクッと感じてもいました。『かなちゃん、もっと気持ちよくしてあげるね』そう言い湯舟のふちに座らせてられて足を開かれました。『かなちゃんも毛が生え始めてきたね』と言いアソコを開いた叔父さんがちょっと待ってと言って部屋から持ってきたのは綿棒でした。

『かなちゃん、マンカスがいっぱい溜まってるよマンコ洗わないの?』「……………」『洗わないと臭くて男の子に嫌われるからね』叔父さんがソープをアソコに塗りつけて綿棒でワレメの周りをなぞられた時は気持ち良いそれがクリトリスの所にきたとき痛いけど気持ちよくてビクビクしてました。叔父さんに体を拭かれた時は叔父さんのアソコはビンビンになっててエッチなことはしないからと言われて安心感はあったけど十分エッチなことだよね。

座布団の上に寝かされた私の足を開いたオジサンにクンニされたら痛いけど気持ちよくてビクビクしてました。叔父さんにかなちゃん敏感だなと言われた経験はそれっきり。帰る前に叔父さんにオチンチンシコシコするの教えていただいたけどカチカチに固くて精子が飛び出した時はビックリ舐めてみたかったけど叔父さんにエッチに思われたら嫌だったからしませんでした。

○3のとき

平均体重以下だったけど高2時からダイエットして私。当然お通じが悪くて便秘な日々でした。そんな休日、近所をお腹を擦りながら歩いてると近所で胃腸科の開院してる気さくな面白いオジサンに『かなちゃん、お腹が痛いの?』冗談で「うん、めちゃ効くお通じがよくなるお薬ありませんか?」『じゃあ、ちょっとおいで』私が医院についていくとどんな感じかなといろいろ聞かれて答えてたら『じゃねぇ、かなちゃん寝台に寝てお腹出してみて』「えっ?本格的?お薬だけで良いけど…」『症状がよく解らないとお薬出せないよ』「じゃあ保険証とか要りますか?」『可愛いかなちゃんだからサービスでいいよ』「可愛くてよかった」『「笑」』

お腹を出して寝た私に『もう少し下まで下げられないかな?』そう言われてショーパンのファスナーを開いたらパンツが見えて恥ずかしい。そうしたら、『もう少しパンツを下げるね』そう言って下げられた感触があってお腹を見たら陰毛が少し見えてて恥ずかったけど触診で恥ずかしがったら逆に恥ずかしい感じがしてそのまま触診されました。

触診しながら『ここは痛くないかい?』「いいえ」『じゃね、ウンチをしてもらおうか,ウンチ出るかな?』「えっ?ウンチですか?」『原因が解らないとお薬を簡単に出すわけにいかないからね。時間が掛かっても良いからゆっくりしてきて、したあとはそのままに』そんなことになると思わなかったけど途中で止める事も出来ずに長い時間をかけて出たのはほんの少しだけでした。

それをみたオジサン『まぁ大丈夫だと思うけど一応検査してみよか?』『昨日の夕方から何も食べて無いよね?』「はい」『じゃあ浣腸するから寝台で四つんばいになってお尻を出して』「えっ、でも……」『恥ずかしいと思うだろうけどこちらは医者だからね別に恥ずかしがることじゃないよ』

【本来は横向きに寝かされて浣腸するみたい?】

寝台の上で四つんばいになって少しだけパンツ下げたら『もう少し下げるよ』とオジサンに腿まで下げられました。
結局パンツまで濡れるからと下半身は脱がされてタオルを掛けて頂いても丸見えですよね。そんなお尻にチューブみたいの入れられて冷たい浣腸液がお腹を駆け巡りました。どのくらいたったのかな?お腹は痛いし冷や汗は出るし我慢の限界でウンチが出た時はホッとしました。

2+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR