小さな街でも出会い系はおいしい!

PR

オッティさんから投稿頂いた「小さな街でも出会い系はおいしい!」。

俺:O 当時21才(既にバツイチ)
女性:K 当時34才(既にバツニ)

リアルに嫁の浮気で離婚して毎日ムシャクシャ。

会社の先輩にこの街にも出会い系あるよ!と教わり2000円でその月使い放題のため参戦!

当時サクラもそんなに数が多くなかったのか早速ゲット。(小一時間)

実際に会えるとのことで待ち合わせ場所を指定。遠くから見ていてタイプじゃなかったら短時間で切り上げるつもりでいた。するとそこへはキレイ系の女性K登場。

K「こんにちは~。暗いから車わからなかったぁ。」
O「こ、こんにちは。」
K「緊張してる?(笑)実は私もなんだぁ。サイトなんて小さい街は知り合いに会うの気まずいし。」
O「そうだよね。ところで。これから。」
K「ん?あたしでいいの?サイトでそんなやり取りしてたからホテルでいいよ?」
(そんな簡単なもんなんだ。。)
O「う、ん。じゃぁ行くね。」

それから街から少し離れたホテルに入る。少し夜景の見えるホテル。
K「夜景見えるんだね~。夜景なんて見る気ないくせに(笑)」

K「シャワー浴びてきたからあたしもう大丈夫だよ?あなたは?」
O「俺も(笑)車でってなってもいいように(笑)」
K「エッチなんだぁ。今日お互い良かったら次は車でする?(笑)」
(なんていやらしいお姉さんなんだ)
なんて会話からそのままベッドイン。

お姉さんはムラムラしていたのか既に濡れていた。
K「はぁぁん。クリちゃんいじってぇ。あ、あっ!気持ちいい。」

K「うふふ。上手ね?中にも指入れてかき回してw」
K「あん!そう。それ気持ちいい。Oの指気持ちいい。」
K「そこそのままいっぱいいじってぇ。あはぁん。イキソウなの。イッてもいい?」
O「いいよ?いきやすい人興奮しちゃうな。イッて?」
K「ぁぁぁん。ほんと?いっぱいあたしで興奮して?あ~。イッちゃう!イクゥイクゥ!」

ビクンビクン。クタっとしちゃうお姉さん。
K「んもう!彼女いないならしばらくあたしのね?この指!」
O「(笑)指だけ?(笑)」
K「もちろんこれも!パクっ。ジュボシュボ。」
(気持ちいい。お姉さんのフェラやばいな。。)
K「ろぅ?きもひいい?」→くわえたまま話す(笑)
O「お姉さんめっちゃ気持ちいい。」
K「やん!Kって呼んで?じゃなきゃフェラしてあげないから!」
O「ごめん!K!気持ちいいからもっとして。でもめっちゃ気持ちいいからあんまりしたら出ちゃう」
K「そんなに?相性いいのかなw」
K「口で出してもいいんだけど、、、今日はこっちw」
(と自ら跨がる)
K「ん、、、、。はぁぁぁぁ。久しぶり~。かたぉ~い」

しばらくお姉さんは自分グラウンド!
K「あたしまたイッちゃう!ねぇ、Oは?」
O「俺も!あ、いく!」
K「なら一緒に!ねぇ、一緒にいこう?あ~ん。イクゥイクゥイクゥイクゥ!中にそのまま出して~。イッちゃう!あはぁぁん。」
当然騎乗位だったのでガッチリ中に!

K「あ~。中に出したぁ。なんてね(笑)」
K「あたしが出してほしかったんだ(笑)」
O「出して大丈夫だったの?」
K「うん。今日安全日。」
K「気持ち良かったよ。またしようね。チュッ!」

それから車で、ホテルで、子供の帰ってくる前のKの部屋でエッチしまくり完全セフレ(笑)
しかも飲み屋で偶然あったらガッチリ抱きついてきてチューw
他からは付き合ってるの?と言われるほどの仲良しに?

しかし、しばらくすると34才はやはり年上の収入がある人を選んだようで。

振られたんだなと思いました。
楽しい時間は長く続かないと思いきやその後も時間の合う時は選んではエッチ。

何故か彼氏がいなく、金に余裕のあるときはパチンコ代をくれて
「買ったら焼き肉食べに連れて行って?wその後ホテルでエッチしようね!」

なんて楽しい時間をw
もちろんパチンコも勝ち安全日だから三回中だし!

非常に楽しい思い出です。

娘も当時○4才、キレイな顔をしてたからどこかで会わないかなぁ。

他に読まれているエッチ体験談

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2003記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。