エッチ体験談が9900話を突破しました。

正月バイトのロリ巫女さんが神社のはずれで放尿後立ちバック中出し!

乃木坂太一さんから投稿頂いた「正月バイトのロリ巫女さんが神社のはずれで放尿後立ちバック中出し!」。

高校2年の冬休みの年末年始に神社のバイトをした。
そこで福娘のバイトのカナコと仲良くなった。カナコは同じ地元で福娘の中で一番僕のタイプで乃木坂46の生駒里奈みたいな子だった。
バイト最後の日、もう参拝客もいなくなってきて境内の掃除をしてる時にカナコが急いで森の中に入って走っていくのが見えて気になって追いかけた。

小さな社まで行くとその裏でカナコがしゃがんで袴を脱いで放尿していた。
よっぽど我慢していたのだろう。りの量が出ていた。僕はカナコのお尻をガン見してフル勃起しまい、袴を無意識に脱いでいた。用を済ませてカナコが立ち上がると後ろからカナコに抱きつく。

「えっ?僕くん?」と振り向くカナコを社の壁に手をつかせて足を開かせて「カナコ、入れるよ」と言うと、あったかいおまんこにヌプッとねじ込んだ。「ん」とエロい声を聞いて僕はスイッチが入って腰を振り出した。

上着の中に手を入れてちっパイを揉み、寒さでコリコリに固くなってる乳首を指でつまむ。「ああ、あん、あっ、あっ」とだんだんあえぎ声をだしはじめた。「カナコ、気持ちいいよ」「やだあ、もう。変態!」まじで可愛い。

早くも興奮がピークにきて「カナコ、いくよ。中に出すよ」「え?中はだめ。外に出して」聞く耳を持たずたっぷりと中に出した。ちんこを抜くとカナコのまんこからジャーっと潮が地面に吹き出してカナコはしばらく震えて動けないでいた。

僕はパンツと袴をはいて「先に戻るね」と言って戻った。片付けをし神主さんにご挨拶してからタクシー乗り場に向かうとカナコがタクシーを停めて待っていた。そのあと僕とカナコはタクシーでラブホテルへ行ったのだが、それはまた次の機会にしますね。

15+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!