エッチ体験談が9900話を突破しました。

親友の旦那さんは家にお泊まりする度に親友の隣で毎回夜這いされています。

みゆきさんから投稿頂いた「親友の旦那さんは家にお泊まりする度に親友の隣で毎回夜這いされています。」。

私はみゆき(19)です。親友のあさみ(21)とは幼稚園からのご近所で姉妹みたいに仲良くて、あさみが結婚してもよくお泊まりしていた。でも昨日親友の旦那(25)に夜這いされました。今まで何回もお泊まりしてたので無警戒だったから私も悪いけど。

友達と同じ部屋で寝てたら触られてる気がして目を覚ますとあさみの旦那が私の胸を触ってました。目が合って逃げようとすると「黙って!大人しくしないとあさみにバレるよ!すぐ終わるから楽しもうよ」と言うとパジャマを脱がされます。

ノーパンノーブラなので素っ裸です。うつぶせになって逃げようと抵抗しますが足を捕まれてお尻やアナルを舐められています。力が入らない間に後ろから腰をつかまれて挿入されてしまいました。

最初はあまり濡れてなくて痛かったんだけどクリや胸を触られてるうちに濡れてきて、あさみの旦那も激しく突いてきました。悔しいけど気持ちよくて何回もイってしまいました。

そうこうしてるうちに旦那さんが「うっ」と言うとあったかいオシッコを出された感覚が私のお腹の下の方に感じて感じた事のない快感が全身にビリビリ広がり何も力が入らない状態に「中に出された」とわかりました。

あさみの旦那が逃げるように寝室から出て行ったあとにパジャマを着た後も割れ目から精液が出てくるのを感じながら眠りにつきました。それでもあさみには言えずに変わらずにお泊まりは続いていて、毎回あさみの旦那さんは夜這いにやってきます。

浮気性の彼の事だから何回かして飽きるまでは仕方ないのかなと諦めて最近はゴムを持参してお泊まりするようにしています。

13+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!