僕流の中年向けダイエットは早朝ジョギングとトイレセックス

PR

中年三段腹さんから投稿頂いた「僕流の中年向けダイエットは早朝ジョギングとトイレセックス」。

僕は40になり最近太ってきたので先月から朝にジョギングしていた。先週のある日女の子が公園のトイレに入っていくのが見えました。僕は思わずトイレにダッシュして女子トイレに駆け込みました。男子トイレの鍵が壊れていたのでもしかしてと思い、おしっこをする音がしてる閉まってるドアを引くと簡単に開いた。やっぱり鍵壊れてる。女の子はかなり若くて○学生くらいに見えた。

でももうギンギンになったチンコを出さずにはいられない。ジャージとパンツを手洗い場に投げて呆然としてる女の子の唇にキスをする。チュパチュパ音を立てて舌を入れて女の子は「ん、んん、ん~」とおしっこしながら僕の体を叩いて抵抗するが服の中に手を入れて身体を触るとぴくっぴくっと反応する。

僕は女の子の両足を持ち上げておしっこが流れ出るおまんこにチンコを突き刺した。「あああ!痛い!痛い」と女の子は僕の腕を強く握って叫んだ。僕はクリを指でいじりながらかまわず腰を動かす。しばらくは「痛いよ~、痛い~」と泣いていたが、だんだん女の子から舌を入れてきたり腰をくねくね動かして「はあん、あん、ああん」とあえいできた。

僕が腰を止めると自分から腰を振って「だめ、だめ、もっと」と僕に抱きついてくる女の子。キスをしながらクリを刺激し腰を持ってほどいいリズムで腰を打ち突けていくと「ああ!ああ!出る、出る、出ちゃう~」と叫ぶと便器にどぷどぷどぷとうんこが出ていた。それに興奮して僕は限界がきて女の子のお腹にどぴゅどぴゅどぴゅとたっぷり出した。

お互いにはあはあ息切れしていたが「気持ちよかったよ」と言うと「きもちよかった・・よかった・・」とぐったりしていた。僕はその姿にムラムラしてクリを刺激しておまんこに指を入れてぐちょぐちょ激しくかき回すと女の子は「あーーー!だめ!らめーー!!」の声と同時にぷしゅーーっと潮がトイレの壁に噴き出した。僕は満足してキスをして「ありがとう。ばいばい」と言うと女の子は「ばいばい」と微笑んでくれた。

僕は手洗い場でパンツとズボンをはき手を洗いジョギングして帰った。次の日にまたその河川敷の公園に行くとトイレの前に女の子が立っていて、近づいていくと手を引かれて個室に入りセックスをした。

それからというもののトイレの前に女の子がいる日は毎回トイレセックスをしている。○4歳のバスケ部で朝走ってる事以外はお互いにどこの誰かはしらないが、いつまで続くかはわからないが楽しい日課になっている。

他に読まれているエッチ体験談

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメント

  1. しーくん より:

    JCは女神

  2. まきの より:

    ラブホでしたげなよ

  3. けんぞー より:

    いい変態見つけたなー

  4. かんちゃん より:

    お幸せに

  5. かずと より:

    うまくやったなー

  6. マラー より:

    あと5~6年楽しめるな

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2297記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。