旅行中の女子○生3人組と寝台列車で乱交

PR

くにおさんから投稿頂いた「旅行中の女子○生3人組と寝台列車で乱交」。

もうずいぶん前の話になるが、20歳になる年に成人式に出て仲間3人で呑んでいると彼女がほしい!よし、出雲大社に行こう!といきなり決めた。
旅行会社に電話すると寝台列車に空きがあるというので各々家で支度をして夜列車に乗った。

個室になっているので買い込んだ酒やカップ麺やお菓子を食べて騒いでいたら女の子3人が間違えて入ってきた。
慌てて出ていった彼女達を呼び止めて良かったら呑まないかと招き入れると喜んで飲み会に参加してきた。

聞くと3人は隣の部屋の子で高校1年の仲良し3人組で連休を利用して出雲大社に旅行中だと聞き俺達もだというとさらに盛り上がって買いまくったワイン・焼酎・ブランデーを呑んでると女の子達もだんだんガードがゆるくなって肩や腰に手を回しても気にせずワイワイ騒いでいた。

俺達は3人でアイコンクトして1人ずつ相手にして話し相手になりながら、ソファー・別室にあるベッド、隣の部屋のベッドに誘導していった。

俺は酔ってボーッとしてるかなと隣の部屋に移ってベッド寝かせると服と下着を脱がせた。高1の肌は透き通るほど色白でキメが細かくて触り心地が最高だ。
胸はCくらいの美乳だが榮倉奈々みたいな愛らしい顔とバレーボールで締まった身体ぱ俺のチンコをビンビンに痛くするほどだった。

かなは「やだ~、ウケる。ははは」ときゃっきゃ笑っている。
かなにキスをする。抱き合いベッドにゴロゴロしながらくちゅくちゅ舌とツバ絡ませて「ん~、あんん、んふ~、んん」目がとろんとなり足を開いて腰を動かしながらもだえている。手は俺のチンコをつかんでいる。俺は服を全部脱ぎ捨てた。かなは俺のチンコをしごいて「お父さんと弟以外のおちんちん初めて見た。こんなに触ったのも初めて」「舐める?」かなは頷くと舌をペロッとだして先っぽを舐めた。

感じて反り上がるチンコに大爆笑しながら「おちんちんあったかいね」と手に取って口に含んだ。ツボややり方を教えていくと慣れたみたいでジュポジュポ音を出してフェラしだした。69の態勢になりあまり生えてない毛の中の割れ目をパカッ開くときれいな薄いピンク色のおまんこですでにまん汁がダラダラだった。クリに吸い付き舌でコロコロ転がしながら穴に2本指を入れると「ああ!んん!やあん!出る~」と叫びピシャッー!!と潮を吹いた。ぐったりするかなにキスをする。

「オナニーの時もたまに出ちゃうの。顔にかかった?ごめんなさい」「大丈夫。謝る事じゃないよ。男は嬉しいんだから」俺はかなの胸やわき、お腹や背中をねっとり舐めていくとおまんこからはポタポタ汁が垂れてくる。「もう入れて」とかなが呟いた。「初めてだろ?いいのか?無理に入れなくてもいいんだよ?」高1の身体を堪能できた俺の本音だった。あとはフェラ抜きで良かった。

でもかなはスイッチが入っていて「アソコがアツいの。ジンジンしてるの。このおちんちん入れて。もう我慢できないよ」とキスをねだり舌を入れてくる。身体をくっつけて腰をこすりつけている。俺はかなの身体を下に寝かせて脚の間に身体を挟むと、チンコをめりめりとキツいおまんこに押し込みゆっくり動かしていく。

「あ!いたっ・・い」と抱きついたかななったが、ゆっくり動かしているうちに自分から腰を動かしてきてポイントを見つけたのか「そこ・・ここ、ここがいい」とよがったので俺はゆっくりチンコを突いては激しく突いていくと「あっ、ああ、いいっ、いく、いく、いく~」と腰を浮かせてピクっピクっと痙攣して果てたようだった。

まだ抜かずにキスをしてるとニコッと笑い「まだおちんちんかたいね~」と言うと上と下逆になって腰を振りだした。父親のエロビデオをこっそり見てオナネタにしていて知識はあるらしい。意外と上手い腰使いに萌えた俺は腰をしっかり持って下からガンガン突きまくったら5分ももたず絶頂に。
「かな、もうやばい。いく」と言うとかなはおまんこからチンコをぬいて口に含み先っぽを舌を棒を手でしごいて、ドピュドピュとたっぷり出た精液をゴクッと飲み干した。
俺達はまた抱き合いキスをして見つめ合う。「気持ち良かったよ、お兄さん」とかなは笑ってしばらくするとすやすや寝てしまった。

俺が自分の部屋に戻ると男友達1人が床で酔い潰れていて、女の子1人がソファーで寝ていた。もう1人の男友達はベッドで女の子1人とまだエッチをしていてあえぎ声が聞こえていた。

俺は寝ている女の子のミニスカートの中に手を入れてパンティーの中のおまんこに指を入れるとまだ濡れていたのでパンティーを脱がして、ズボンとパンツを脱いで足を開けて挿入した。激しく腰を動かしていくと女の子は「あ、あん、ああん」と感じていたので服を脱がせてキスをして、予想外な巨乳を揉みながら興奮して夢中で突きまくった。

するとベッドから男友達がよぶ声が聞こえて、女の子をお姫様だっこをしてベッドまで行き、女の子同士キスさせて突きまくったり、女の子を交換してセックスして明け方まで高校生の身体を楽しんだ。しかも1人の女の子は大丈夫な日だったので何度も中出しした。

疲れ果てて皆爆睡していて俺は寝られず一応起きていたが、朝になると女の子2人は起きて服を着て、「楽しかった~、ばいばい」と無邪気に自分達の部屋へ戻っていき、そのあと会う事はなかった。さすが縁結びの神様。いい体験をさせてもらったな~。

他に読まれているエッチ体験談

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメント

  1. たかし より:

    ご利益

  2. シコシコくん より:

    ○学生3人とワンナイト最高やん。

  3. ポチ君 より:

    乱交はしたことがないなあ。
    しかし、乱交に参加する子は彼女にしたくない。

  4. シコシコ王子 より:

    よっぽどヤレそうだったんだな

  5. なでしこ より:

    乱交したい

  6. ありよし より:

    一夜だけか。

    もったいない。

  7. なかじぃ より:

    高1の裸さわりたい

  8. おく より:

    処女は神

  9. 伯父 より:

    俺も昔、姪の中学生とやったことあるよ。その子は不良少女で外泊したりしてた子だ。
    あるとき「伯父さん、お金を貸してく頂戴」と言ってきた。まとまった金額だ。断って意見したが、どうしても貸して欲しいと言って、そのうちに「伯父さん、私の身体を上げるから貸して欲しい」と言った。
    もちろん不良少女で外泊をしている子だから処女ではないと思ったが、中学生の子を抱ける誘惑に負けてしまった。
    自分の娘よりも若い姪に挿入するときは、さすがにいささか良心がとがめたが欲望には勝てなかった。
    14才、中2の姪の身体は大人になる前の青い果実そのもの、全身はち切れそうな若さに溢れていた。でもすでに男を知っているそこは濡れそぼってぐちょぐちょになり、姪もいつか喜びの声を上げた。
    さすがに中出しは出来ないので姪の口の中に吐き出した。
    もちろん貸した金は返ってこなかったが、誰にも話せない体験をした。

  10. ツネ より:

    お肌スベスベ

  11. チワワ より:

    いーなー

  12. むっくん より:

    JKとやりてー

  13. リップ より:

    今度出雲大社いこw

  14. jkなな より:

    高2女子です。
    高校生にとっても、知り合ったばっかりの人とやるのは夢ですね!

  15. JKあい より:

    JKです。旅行中は開放的になってガードはゆるいかもです。

  16. ゆうた より:

    みんな旅行エッチしよう!

  17. いっち より:

    ワンナイトには
    惜しい縁やな

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1975記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。