エッチ体験談が9900話を突破しました。

弟の嫁さんが授乳中、俺も授乳させてもらった。

ラーメン大好き小池くんさんから投稿頂いた「弟の嫁さんが授乳中、俺も授乳させてもらった。」。

今日午前中に体験しました。俺まだドキドキしてます。
夜勤帰りに牛丼屋で朝食をすませて車で自宅に帰っていた。信号待ちをしてると横断歩道を赤ちゃんを抱いてる渡る義妹のあゆみ(28)がいた。広末涼子に似てる美女だから歩いてるだけで目立つ。クラクションをならし窓をあけて「送ってくよ。乗りなよ」と言うと手をふり喜んで助手席に乗ってきた。

「ありがとう。助かったぁ。この時間バスなくて」「まっすぐ家でいい?」「うん」家に向かってると赤ちゃんが泣きだした。あゆみは最初あやしていたが「あ~、おっぱいの時間だ」と言いパーカーをまくり右胸を出して赤ちゃんにあげ出したので俺は人通りがない脇道に車を停めてフロントガラスにサンルーフを被せた。

「お兄さん、ありがとう」と言いながら授乳するあゆみに興奮した。あゆみの胸をガン見してると左の乳首から母乳が漏れている。俺は思わず乳首に吸い付いてしまった。あゆみは驚いていたが赤ちゃんが授乳中だからか表情を見ると気まずい顔をしながら拒まなかった。

吸い付くと薄味の甘い母乳がどんどん出てくる。左の胸を揉みながら舌で乳首を刺激すると「あっ、んっ」とあゆみのエロい声が聞こえて俺の頭を抱えて俺を胸に抑えつけてた。

かなりの時間胸と乳首を楽しんでると「お兄さん、この子お腹いっぱいになって寝ちゃったから・・もう・・」とあゆみが声をかけた。俺は乳首から唇を離して、あゆみの口に近づき少しの間舌をからめてキスをした後身体を運転席に戻した。

あゆみを見るとブラとパーカーを整えて照れながら俺を見てフフっと微笑んだ。「さっ、いこうか」「うん」俺はサンルーフをはずし弟夫婦の家に向かった。帰る道中俺はあゆみと恋人繋ぎをしていた。到着する直前に弟からあゆみに連絡があり玄関前で待っていた。

「兄貴、送ってくれて悪かったな」「別にいいよ」あゆみが「今度うちに来て。お礼するから」とウィンクした。これって期待していいのかなぁ?(笑)

16+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!