エッチ体験談が10000話を突破しました。

ロリ妹と同居生活。初体験をもらった。

ゆきみだいふくんさんから投稿頂いた「ロリ妹と同居生活。初体験をもらった。」。

去年の春、7つ離れた妹が俺のマンションに引っ越してきた。親から妹が遊び過ぎないよーに監視役を頼まれたからだ。
何年も会ってなかった妹・みかは小倉優子のようなロリ系の見た目のまま成長していて、何年も会ってなかった俺は、みかが引っ越してきてからずっとドキドキ興奮していた。

みかはミニスカートが好きで生足もパンチラも見放題で個人的に楽しんでいた。でもだんだんエスカレートしてきて、ある日仕事から帰ってきたらソファーでロングセーターにパンティーだけのカッコで寝てたのを見て理性がとびました。セーターの中に手を入れてパンティーを下ろすとパイパンまんこが登場です。

ワレメをペロペロ舐めていると「あぁん。おにいちゃんのえっちぃ」と寝ぼけながら感じている。「みかの方がエッチだろ。こんなカッコで寝てるんだから」俺はセーターの中でちっぱいを揉み、乳首を擦る。「みか、感じてるのか?乳首コリコリだぞ?おまんこもヌレヌレだ」「いやん。みかエッチじゃないもん。おにいちゃんがエッチなだけだもん」俺はみかにキスをして舌を入れた。

「みか、俺のちんちんほしいか?」「うん。おにいちゃんのおちんちんいれて。でも、みか初めてだから優しくしてね」俺はさらに興奮してきた。「ああ。わかった」ガッチガチに反り勃ったちんこを、みかのワレメに一気にねじこんだ。キツキツだったが腰をロックして根元まで貫いた。

意外とみかは痛がらなかった。みかの「ん!ん!」と声を押し殺してる姿に逆に俺の方が興奮し、濡れと締まりの良さに気持ち良すぎて10分も持たずにイキそうに。「みか、イキそう。出すよ」「おにいちゃんの精子ちょうだい。みかの中にいっぱい出して」「いいのか?」「今日はいい日なの。

おにいちゃんなかなか手を出してこないから。今日サービスしたんだよ」「出すぞ」俺はみかの中に射精した。しばらく俺達は繋がったまま抱き合った。「おにいちゃん大好き。浮気しちゃだめだからね」また激しくキスをした。こうして僕らの同居生活は始まった。それからもいろんな事があるんだけど、それはまた次の機会に。

32+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!