エッチ体験談が11,000話を突破しました。

ご近所出会い系したら、ほんとのご近所さんでレス妊婦さんだった

PR

まじで飛び散る射精前さんから投稿頂いた「ご近所出会い系したら、ほんとのご近所さんでレス妊婦さんだった」。

この数年海外や国内を飛び回り仕事漬けだったので会社から昇進を条件に半年のリフレッシュ休暇を命じられた(テレビ電話会議やメール返信や事務作業など短時間の在宅作業はあるが)。私は沖縄にマンションを借りてのんびりしていた。が、退屈で死にそうになり、ご近所の出会いアプリを始めた。早速リアクションがありやりとりが出来たので最寄りのスーパーの中で待ち合わせした。お互いに到着し服装や歳格好を教え合うと、声をかけられた。

見ると、ほんとのご近所の女性、敦子(27)だった。同じマンションの同じフロア。8部屋ある角部屋同士だ。わりと気さくな美人な人で元AKBの高橋みなみ似でわりと好みだったし、挨拶や連絡網など話もよくした。妊婦さんだったから実は興奮もしていた。お互いに買い物しながら話をして、マンションまで歩く。お互いに部屋に荷物を置いて、敦子が私の部屋にきた。中に招いて早速ベッドへ。お互いに服を脱いで裸に。

「さすがもう8か月。かなりでかいね」「旦那は妊娠してからびびって手も握らないのよ。女じゃないのよ、きっと」「敦子さんはきれいだよ。ほんとに。」「こんなに元気だもんね笑笑」とちんこをツンツン。「お恥ずかしい」「ううん。なんか嬉しい。オナニーばっかりで女の自信なくなってたし。そろそろチンチン入れないとって」「ほんとだ。乳首もクリもビンビンだ」「いやんっ、今すごい敏感だからやばいよぉ」「もうポタポタ垂れてるね」「だからぁ、言わないでぇ」激しくキスをかわす。「もう入れて。中に出して。」「え?いいの?」「うん。産婦人科に確認したから。

もう中出し解禁だって。でも激しく突いたらダメだよ」「もちろん。優しくするよ」とちんこはゆっくり腰を動かしてクリを刺激した。お腹には触れず乳首をなぞり、ねっとりキスをした。休憩しながら20分以上かけて身体中舐めては入れ、また身体中舐めては入れを繰り返し、とうとうお互いに絶頂になり中出しした。なんか妊婦に中出しは別の快感があった。そのあと3時間くらいお互いに裸で話をして、また勃起したちんこをフェラと手コキで2回イカされた。

「あぁ、久しぶりに男感じてスッキリした。ありがとう。また溜まったら相手してほしいな」と満足気に帰っていった。敦子とは翌週セックスをして、一月後出産。2週間後に退院してからはほぼ毎日セックスをしている。彼女はリハビリとダイエットだと言ってるがあのエロい身体にハマってしまうかもしれません。さらに敦子はマンション仲間の裕子さんをじわじわ誘う気みたいです。まだまだ楽しいリフレッシュ休暇が続きそうです。

12+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR