エッチ体験談が10000話を突破しました。

援交やりまくってた頃の話

援交お兄さんさんから投稿頂いた「援交やりまくってた頃の話」。

24歳の頃、女子高生や女子中学生と援交しまくってた。
一回の援交は大体15分くらいとかなり短めである。
その短い時間で何をしているかというと、まず場所は毎回どの地区でも公衆トイレ(障害者用)でやっていた。

お金を渡してローションを塗ってゴムを着けてバックで入れて射精して終わり。という感じだ。
フェラ無しキス無しゴム有り前戯無しバックのみで一回3000円。
更に時間で言えば15分で終わるので手っ取り早く稼ぎたい女の子達にはかなり人気だった。

援交するためのネットワークがあったわけではないが、一度会った女の子が別の友達に紹介して、その友達がまた別の友達に紹介して、という感じで会える女の子はどんどん増えて行った。援交用携帯を用意して管理していた。

自分から援交の誘いをしなくても向こうからどんどん連絡が来ていた。
可愛い子や気持ちよかった子を優先して会っていたが、多い時で月に20人と援交してた時もあったくらいだ。一番上は高3だったが一番下は中1を相手にしたこともあった。

自分に好意的で割り切って援交してくれない子もいたが、そういう子は生ハメさせてくれたり、フェラもしてくれる子が多かった。

一年ちょっと続けたが、かなり充実した援交ライフだったと思う。
広範囲で活動していたのもあって電話帳は100人を超えていた。

そんな援交ライフをやめた理由は、援交で出会った子がいて、高校を卒業したら付き合う約束をしていたからだ。
付き合ってから二年くらいして婚約した。

……実は付き合い始めてからもお気に入りの子とたまに援交していたのは秘密。

25+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!