エッチ体験談が11,000話を突破しました。

もう離婚したので時効です。

PR

バツイチ祐子さんから投稿頂いた「もう離婚したので時効です。」。

二十歳で結婚して21出産、つわりがひどかった私は直ぐに仕事を辞めてから専業主婦でした。子供が4才になったくらいに働く事にした。隣に住んでいた奥さんが保険の外交員をしていたので、そこで一緒に働く事になりました。はじめは隣の奥さんと一緒に回っていたのですが、そのうち私一人で回る事が多くなり、なかなか直ぐには保険に入ってくれる人はいません。

ある日何度か訪ねた社長さんから、飲みに付き合ってくれたら…入ってもいいと言われて、なんの疑いもないまま、二人で飲みに行きました。私はカクテルを二杯飲んだのまでは覚えていたのですが、気が付くとホテルで下着も全て取られて乳首を舐められ、おっぱいをもまれ、あそこの中に指を入れられクリトリスを舐められたり吸われたり、何がなんだかわからないまま、保険に入るからね、

口の中に社長のギンギンにいきり立った主人のより大きくて、太くて、長い肉棒をを入れられ、私は主人のも一度しかしたことがなく、好きではなかったのですが、頭を押さえつけられ、社長の腰が激しく動いて、私の口の中で社長の肉棒が益々太く硬くなって喉の奥まで入れられ、一段と大きくなった瞬間、い、逝く、と言って社長は私の口の中に濃い精子をたっぷり喉の奥に出して、あとからあとから出てくる社長の精子を全て飲まされ、主人のも一度飲んだことはありませんでした。

社長肉棒を綺麗になるまで舐めさせられ、口で綺麗にすると、また直ぐに社長の肉棒はギンギンに。主人とは大違い。
社長はもっと高い保険に入るからね、いいだろ!?
そう言って私のあそこに、ダメ!!それだけは、言うと同時に社長はなまのまま私のあそこに、ズブリ!!

主人のより、大きくて、太くて、長い肉棒が私のあそこの中に、もう私の頭は真っ白で、好きでもない男性の肉棒を入れられ子宮の奥を何度も何度も突かれ、はじめて失神!!私は逝かされ、上に下に、バックから激しく、子宮の奥を突かれ何度も何度も逝かされ続けて、私のあそこが痙攣して、社長の肉棒をおもいっきり締め付け、

社長は私の子宮の奥にドクドクとこの日2回目の精子を出して、私はこのあと、シャワーで出てくる精子を流しお風呂場で、この日3回目の社長の精子を子宮の中に。

社長とは一週間に3回セックスしてました。フェラチオもイマラチオも仕込まれ精子は必ず飲むように仕込まれました。

25+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR