エッチ体験談が10000話を突破しました。

便秘で苦しそうな妹

猫パンチさんから投稿頂いた「便秘で苦しそうな妹」。

16才の妹が便秘で苦しい、助けてと言ってきた。
どれぐらい出てない?と聞くともう二週間以上まともに出てないという。薬飲んだけど全く効果ないと言ってる。
『ほら見てよ』お腹見せるとぽっこり膨らんでる。かなり溜まっるみたいだ。

どんな感じと聞いたら肛門出口辺りで詰まってる感じだと言った。気張ってもなかなか出てこないらしい。
ちょっと見てやるから尻出せ『やだ恥ずかしいよ』そんな事言ってる場合か『んー分かったよ』
ぱんつ脱いで四つん這いになりお尻付きだす。ちょっと触るぞ。指唾で濡らして少し入れてみた。コツンと当たった。

これか、んー確かに硬いな。ちょっとぐっと押した。
『痛いよう』お尻広げてやるから気張ってみろ。穴を少し広げてみた。
『んーんー痛い』ほら頑張って気張れ。
『んーはあはあ』じわじわ出てきてる。このまま出たらまずいな。

新聞紙を下に敷いた。ほら頑張れ。『はあはあ、んんん』穴がかばっと開き物が出てきた。
もう少しだ『んー、んがっ』ぼこっ、ぽとんと大粒の物が落ちた。カチカチであまり臭くない。

どうだ、少しは楽になったか?『うん、少しね。でもまだお腹突っ張ってる』
まだ中に残ってるのか穴がヒクヒクしてる。少し奥掻き回してみるか。指二本入れた。
『やん、何してるの?』ちょっと奥掻き回してやる。
『やだ、やめてよ』遠慮するな、気張ってみろ。
『あっあっ、んー』奥まで入れたらねっとりした感触。

中でグリグリした『あー出そう』おもいっきり気張れ。んーと気張ったとき指抜いた。
『あああ、出るー』にゅるにゅると出てきた。新聞紙にボタボタと垂れてる。かなり大量の物が出てきた。

うわっチョーくせえ。急いで換気した『もうやだあ』出した物を見て泣き出した。
『これどうしよう?』後始末してやるよ。新聞紙丸め袋に入れ外のポリバケツに放りこむ。

すっきりしたか?『うん、まあね。ありがとう。この事は誰にも言わないでね』
また便秘になったらやってやるよ『もう頼まない』
照れくさそうに笑う。可愛いな。

9+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!