直美…高校生に調教されていた彼女

PR

ひろひろさんから投稿頂いた「直美」。

もう十年ほど前の話になるが、当時のショックも癒えたので投稿します。
当時俺は、フリーターをしており少し歳の離れた直美(仮名)はバイト先の先輩、後輩の関係だった。それからだんだん飲みに行くなどの仲となり、ついに付き合うことになった。

直美は過去の恋愛にあまり良い思い出が無い(ヤリ捨てに近かったらしい)為、大事に付き合っていこうということでキス止まりで半年以上時が流れた。付き合いだしてまもなく俺は、就職が決まり、直美も大学を卒業する事となる。

ちなみに直美のスペックは身長160くらいでかなりの巨乳、少し上半身はポッチャリかもしれないが、下半身はお尻も小さく足も細い。髪はショートでほぼ黒髪、顔は特別美人ではないが、目が大きく愛嬌のある童顔。とある音大卒(ピアノと声楽を専攻)で、一旦就職するが、ピアニストになる夢をあきらめきれずすぐに退職し、実家でピアノ教室を開く。

教室は実家の離れで防音を施したプレハブ?割と田舎でまわりには畑と家しかないところ。
小学生から高校生まで受け持っている。
俺も仕事が忙しくなかなか頻繁に会えない日が続いていたが、電話などでは3日に一回は長電話するなど順調に愛を育んでいた。次に会った時にそろそろ一晩を過ごしたいな思っていた頃、直美の様子がどうもおかしくなってきた。会いたいと言ってもなかなかうんと言ってくれず、よそよそしい感じ。でも理由は言ってくれない。いよいよおかしいと思った矢先、直美の名前で一枚のDVDが送られてきた。
何か嫌な予感がしつつも恐る恐る再生してみると驚愕の中身であった。

そこには始まる前のピアノ教室が映っており、どうやら高校生の生徒(以後A)が隠し撮りしている模様。暫くしてレッスンが始まり何事もなくホッとしていたらそのAが自分のペットボトルの茶を派手に零してしまう。慌てた直美はタオルを取りに母屋に向かって出て行ってしまった。その隙に、Aは直美の飲んでいたペットボトルに素早く何か粉状のものを入れたのが見えた。まもなく直美が戻り濡れた所を拭きながら何事もなかったかのようにレッスンが再開される。

その日は夏真っ盛りで非常に暑くすぐにペットボトルは空になった。暫くすると直美の様子がどうもおかしい。顔が火照ってボーッとしてくる。Aが「先生大丈夫?」とかいいながら少しずつ直美の腕、背中とタッチしていく。すでに直美の眼はうっすらと充血し潤んでいるのが見えた。そして・・・、Aは直美の体をぐっと引き寄せ、そのままの流れで濃厚なディープキスをし、俺がまだ揉んだこともない豊満な胸を揉みしだきはじめた。直美は「ダメ・・」といいながらも、もはや抵抗をするつもりもない様子だった。

その映像を見て俺は「ガーン」とハンマーで頭を打ちつけられたようなショックを受けつつも画面から目を離すことができなかった。元々Aの事を「真面目で割とハンサムだしいい生徒」と悪く思ってなかった上、実際に俺が見ても直美の言うとおりのイメージであった。飲み物に何かいかがわしいものを入れられたとはいえ(今思えば危険ドラッグ系?当時は脱法ドラッグ扱いで手に入れやすかったと思う)俺の見たことのない直美のうっとりした表情が益々俺を不安にさせた。心の中で「ここで終わってくれ!」と強く願ったが、その願いむなしく不安が現実のものとなる。

ディープキスをされながら、服の上から胸を揉まれていたが、着ていたサマーセーターをたくし上げられ、やがて薄黄色のブラジャーが露わになった。初めて見る直美のブラジャー姿に、ショックを受けながらも興奮してしまっている自分が情けないと思いつつ画面から目を離すことができなかった。そしてついにスカートの中を弄られた時、直美の口から「んっあっ」と甘い吐息が漏れた。

そのままスカートを剥ぎ取られ、ブラジャーとお揃いのパンティも露わになった。パンティにはすでに大きなシミが出来ており直美がいかに興奮しているかが伝わってきた。
直美は「恥ずかしい・・」と言いながらも、触られる度に「あっ、あん、あ・・」と甘い声を上げ、その先を期待しているのが、ありありと見えた。

やがて、ブラジャー、パンティともに脱がされ、俺が夢にまで見た直美のハダカが映し出された。乳は、俺が予想していた以上で巨乳にもかかわらず全く垂れておらずしっかりと張りのある乳房、そして小さめのうすピンクの乳首で俺の理想の乳だった。下はやや薄めの毛量で、それもまた俺の理想のお○んこだった。

その時、俺は嫉妬を通り越してチ○ポはビンビンで今にも暴発しそうなくらい勃起してしまっていた。
Aは、高校生のくせに非常に手慣れた様子で、直美の乳首を口に含みまたクリを中指で巧みに擦っていく。直美は指の動きに併せて「あっ、あん、あん、気持ちいい・・・」とすっかり理性を失っている様子。小さな乳首は画面上からでもビンビンに立っており、いかに感じているかが良くわかった。お○んこに指を入れられると「ぴちゃぴちゃ」と卑猥な音が漏れ出し、直美の声のトーンも上がる。「あ~~っ、あっ、あっ、ああっ」声楽をやっている為か透明感があり聞き取りやすくかわいい嬌声が画面上で響き渡る。

Aはその頃には爽やかな印象は皆無となっておりニヤニヤ笑いながらとカメラに顔を向けてピースサインを向けてきた。俺は「カーッ」と頭に血が上るのを感じたが、それと同時に情けない悔しい気持ちになり涙が溢れてきた。
Aは更に調子に乗り「先生、すごい感じてるね、アソコがびしょびしょになってるよ。綺麗にしてあげるね」といってお○んこを「ピチャピチャ」と音を立てながら舌でねっとりと舐めはじめた。直美は「やだ、恥ずかしいA君ダメ!」といいながら「ピクン」と体を反応させ「あっあっあっダメ、ダメ、気持ちいい」と完全にAの舌技に屈服していく。

舌を入れながらクリを指先で擦っていくと、直美の体が小刻みに痙攣していき、「あ~気持ちいぃ~気持ちいい~、イキそうだよぉ~!」と大声を上げたかと思うと「ビクンッ」と大きく仰け反った。遂に直美はAにイカされてしまった。
「先生、イっちゃったね、先生だけ気持ちよくなってズルいね、俺のも気持ちよくしてくれる?」Aはそう言ってズボンを下ろすと超巨根ではないが、なかなか立派なチ○ポがいきり立っていた。直美は「大きい・・・。」と漏らし、まるで待ってましたとばかりにAのチ○ポを掴みかわいい舌先でペロペロ舐めだし、やがて口一杯に頬張り上下にストロークを始めた。

直美が「ジュポジュポ」と音を立てながら一生懸命フェラをしている姿を見てAが「おいしいか?直美」と呼び捨てで声をかけるも、直美はそれを気にするでもなく「うん、A君おいひぃ」と嬉しそうに答えていた。そしてAは「直美、お尻こっちに向けな」といい直美は素直にそれに応え、69の体勢になる。お互いのものを舐め合い画面上には、「ジュポジュポ」「ジュルジュル」「ピチャピチャ」と卑猥な音と「んっあ」とくぐもった声だけが響き渡る。そして一度イって感度が増したのか、「あっまたイク・・」と言ってAの顔の上で体を「ビクン」とくねらせた。

「直美、感度いいね。俺の経験上かなりSEXヤリまくってるか、オナニーしてるかどっちかだろ?」
直美は「エッチしてないもん。」と顔を赤らめながら否定する。Aはかまわず再びクンニを開始。また直美の口から「あっはぁ~」と喘ぎ声が漏れ出す。Aは指ズボも交えながら「エッチしてないのならオナニーだろ。ヤってない割にはマ○コ拡がってるぜ。バイブ使ってんだろ」と問い詰めていく。最初否定していたが、Aの執拗な攻撃に興奮を高めながら、「はい・・」とまさかのバイブ使っている宣言をしてしまった。

Aはそれを聞いて「それ今すぐ持ってきて」と直美に命じると、「・・・わかりました」と拒否せず言われるがままにタオルケットだけを羽織って母屋に取りに戻った。辺りは暗くなっており畑に囲まれているとはいえ服も着ずに出ていくことに俺は驚いた。ちなみに直美の家は父親だけで夜帰宅も遅い為、この時間家には誰もいない。

直美が取りに戻っている間、Aは画面に向かって「直美エロいですね、彼氏さんこのままいただきますね」と俺に話しかけてきた。また直美の脱ぎ捨てられてあるブラジャーを拾い上げ、「おお~、サイズは95Eカップですね。でけぇ」と頼んでもいないのにサイズ報告をしてきた。俺はその頃にはもう頭もボーっとして何も考えられず、何か他人事のようでこういうAVを見ているんだという感覚に陥っていた。
暫くすると直美が戻ってきて、巾着袋に入ったバイブをAに手渡した。

Aは袋を開けると中から紫色のバイブが姿を現した。特別サイズが大きくはないが、スイッチを入れると「ウイン、ウイン」と何ともエロい動きをしていた。Aは直美の背中を抱き寄せ、「足開いて、といい」直美は素直に従うとW字に開脚し、すでに濡れているマ○コにバイブをズブリと突っ込むと直美の体はAにもたれかかるように仰け反り「うわぁ~」と嬌声を上げる。

Aはゆっくりとバイブを出し入れをしていると「ブチュ、ズブッ」とマ○コから音が漏れ、直美の口からは「あ~~、ヤバい気持ちいぃ、気持ちぃよぉ」と完全に雌猫と化し「もっと早く動かして!」と更なる催促。Aはそれに応え動きを速めていくと「あっあっあっ、イっイクっ、イク、イクっイっちゃう!」と一気に盛り上がると、体を大きく仰け反らすと同時にマ○コから大量の潮をまき散らす。これにはAも少々面食らった様子であったが、「直美すごいエロいね、お前ばっかり気持ちいい思いしてズルいよ」というと、直美は「はあ、はあ」と息を切らせながら「A君のが早くほしい」と自らAのチ○ポを要求する。

Aは直美の体を引き寄せると、直美のマ○コにゆっくりとチ○ポを埋めていく。
ついに直美とAがつながってしまった。直美は「あ~~っ」と大きな声をあげ顔は紅潮しており、Aも同じく「あ~直美の中気持ちいい」とすっかり興奮モードに突入した様子。
正常位からのゆっくりのピストンに併せて「あっあっあっ」と直美の喘ぎ声。

Aはゆっくりとストロークを繰り返すと結合部から「ズブッヌプッ」とヤラシイ音が出ている。すると今度は直美を四つん這いにさせ、バックから一気にチ○ポを突き刺し「パンパン」と腰を打ちつける音が響く。直美の口からも「あっすごいあっあっあっ」と雌の声が漏れる。Aはイキそうになったのか、直美からチ○ポを抜くと直美は前に倒れこみ、四つん這いで尻を突き出した状態でヒクヒクと痙攣させながら「はあはあっ」と息を乱している。Aは「ヤバい、もうちょっとでイキそうになった、すぐに終わったらもったいないしね。直美の中気持ち良すぎるよ。」「次は直美が上になって自分で動いてみな」直美はAに言われるがままにAの上に跨るとチ○ポを握って自分のマ○コに埋めていく。

「ふぁ~~」と嬌声を発し、イヤラシイ腰つきで前後に腰をくねらせる。
「んっあっ、あっ、あっ」Aの腹に両手で体を支え、前後の動きから上下の動きへスイッチし、Aも揺れる直美の乳を鷲掴みにしながら「直美ヤベェ、エロすぎ、気持ち良すぎ!」と完全にSEXの快感に酔いしれている。
そして直美を後ろに向かせ、今度はAが下からガンガンと打ち付ける。足をいっぱいに開けさせられ手は恋人つなぎ、下からの激しい突き上げで、直美の胸が「ブルンブルンッ」と勢いよく揺れている。直美は「あ”~~~っ」「だめだめだめ~~!!」と大声で叫んだかと思うと、勢いでチ○ポの栓が抜けた途端、またまた潮がビューっと噴射。ほんとにAVそのものの光景であった。

直美はすでに半分意識がないのではと思うほどうつろな表情で大股開きの状態で小刻みに痙攣させている。Aは、もう一度正常位に戻し、一気に激しいピストン運動をし、「ぱんぱんぱん」とフィニッシュへと向かう。直美は「あっはぁはぁ」と声も切れ切れになりAが「あ~~イク、イク、直美、口で受け止めて」といってチ○ポを抜いて直美のかわいい口元にビュルルルと精子をぶちまけた。直美はAの精子を舌で受け止め、ごっくん。トロンとした目つきで「A君すごく良かった。」と幸せそうにキスをしている所で映像は終わった。

俺はその映像を見て暫く茫然としたまま動く事が出来なかった。時間が経つとだんだんこれは現実なんだと絶望的な気持ちになり涙が流れたが、それと同時にこの映像を見て興奮してしまっている自分がおり、それがまた情けなかった。
直美とはその後一度だけ会い、この映像の事は話さず別れを告げた。直美はすでにAに身も心も奪われている様子で「わかった」と一言いっただけで、別れの理由は何も訪ねて来なかった。

以上、俺の経験した悲しくもエロい体験談でした。

他に読まれているエッチ体験談

  • リラクゼーションサロン性欲処理専用チーフ えりさんから投稿頂いた「リラクゼーションサロン性欲処理専用チーフ」。 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する ちょっち前にスタッフのおっさん(39歳)に媚薬を大量に飲まされて 営 […]
  • 私の妻は風俗嬢 ともさんから投稿頂いた「私の妻は風俗嬢」。 私の妻は風俗で働いております。ヘルスです。 結婚する以前から妻を指名して店外デートをするようになり結婚しました。 結婚後も週に2日ほど働きにでています。妻は167c […]
  • マンコの味は鉄の味 サンさんから投稿頂いた「マンコの味は鉄の味」。 彼女と別れてからすぐに、以前から気になっていたAちゃんと付き合い始めた。 3回目のデートの時、食事の後ホテルに誘うと、「こういうのは大切にしたい…んだ。」と断 […]
  • 大事故が引き合わせた新人巨乳看護師 はるおちゃんさんから投稿頂いた「大事故が引き合わせた新人巨乳看護師」。 何年か前にバイク事故をおこし両足を骨折。左の肩を脱臼、右手首の打撲と捻挫で長期入院した。 入院どころか事故もはじめての経験だったが何とかリ […]
  • オークションのJK~後日談 すの人さんから投稿頂いた「オークションのJK~後日談」。 コメント、イイねありがとうございましたm(_ […]
  • 浴衣姿もエロ可愛いゆあちゃん、祭りでハプニング続出 丈二さんから投稿頂いた「浴衣姿もエロ可愛いゆあちゃん、祭りでハプニング続出」。 三人で祭りに行くことになった。ゆあちゃんは浴衣着てくるらしい。 浴衣か、足首まである長いやつで歩きにくそうと想像した。 彼女 […]
  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2001記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。