職場の先輩とカラオケ屋で

PR

ヤットさんから投稿頂いた「職場の先輩とカラオケ屋で」。

俺:25 フツメン 見た目草食 彼女持ち
先輩:29 B~Cカップ 小柄 白い肌 彼氏持ち

5月頃の話だ。
以前より先輩のことが気になっており、同期の女と企画して3人で梅田で飲みに行くことになった。
会自体は愚痴やらワイワイと楽しく飲むことができ、いつのまにか11時を回っていた。

俺と先輩は同じ方面の駅で比較的近いが、同期の女のみ逆方面でやや距離があるため、先に同期のみ帰ることになった。

僕らもそろそろということでその店を出ることになったのだが、滅多に飲む機会もないし、このチャンスは逃さんとその時心に決めた。

俺「先輩まだ飲み足らんでしょ?もう一軒行きましょう!」
先輩「えー、どうしよう?終電いける?」
俺「迷うくらいなら行きましょ!終電までには大丈夫ですよ!」
とその時初めて手を握り、バーに連れて行った。ちなみに俺は実家暮らしのため、連れ込むことなどできない…

バーではなんだかんだ飲んで、先輩も終電を気にせず、いつのまにか1時頃になり終電を逃すことに成功。

バーを出て
先輩「あー、もうこんな時間。タクシーで帰ろっか?」
と帰宅を迫る先輩だが、この時間まで2人で飲んでそんな訳ないと思い、
俺「先輩、あそこで休みましょうよ!」
とラブホを指差し、腰に手をやり歩きだすも
先輩「ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと待って」と笑顔でありながらも拒否
先輩「どっちもね、彼氏彼女いるしね」と俺を諭すが、
俺「今日だけ!お願い!」と食い下がる。
しばらく攻防続き、カラオケならいいよとカラオケ屋で妥協することになる。

カラオケではそれぞれ一曲ずつ歌うが、それどころの騒ぎではない。

俺は甘える作戦にでた。
俺「眠なってきましたー」と言いながら、膝枕をしてもらおうと先輩の膝に頭を預けた。
先輩「なにしてるん!彼女さんに怒られるよー」と言いつつも拒否することなく膝枕してくれた。
俺「やっぱ先輩は癒しっす」などと言いながら、起きて顔を近づけた。
先輩「ちょ、ちょっとなに!?」と照れて、頭を下げて顔を髪で隠している。
俺「ほんと綺麗です」とかなんか臭い言葉をかけながら、髪をわけてキスをした。
先輩「ダメ…ダメだよ」と言いながら唇は拒否せず、そのままディープキスをした。たまらなく柔らかかった。

カラオケの席の奥に行き、身体の愛撫を始めた。おっぱいはそれほど大きくないが丁度良い大きさであり、何よりスタイルが良いのが触っただけで分かった。
いつもは焦らしてといのが多いのだが、その時は興奮しており、すぐに服を脱がそうとした。するとシャツの下から白い肌とブラが見えた。脱がすことはカラオケ屋なので出来なかったが、首元まで上げて服をおっぱいを揉みしだいた。
先輩「んんっ、もうエッチ」
「彼女さんよりは小さいでしょ?」と胸のサイズを気にしている。可愛い(笑)

「ほんと可愛いです。もうギンギン!」
と興奮している俺はズボンとパンツを脱ぎ、先輩に見せつけた。
「やだ、もう!元気だね」といい、俺は先輩の手を取り、そのまま握らせた。
先輩「ダメだって」と言いながらもゆっくり動かしてくれる。それからまたディープキスをしたりした。

だいぶいい感じになったので、先輩の下にもスカートの下から手を入れた。
先輩「それはほんとダメ!」と言いながらもパンツの上からでも濡れてるのが分かった。
俺「けど濡れてるね、もっと確認しないと」と言い、パンツを脱がした。
先輩「ダメだよー、ああ、ぁん、ん」
とクリを指全体で触れると声が溢れ出した。徐々に攻めて、指を入れた。
先輩「アァ…ダメ、んんん…あん」と声を殺しながらも漏れてきた。
俺「そろそろ入れていい?」と聞くと
先輩「それはほんとダメだから、それは」となかなか強めの拒否。その後も拒否が続き、一度諦めることになった。

それから、寝ようということになり寝ることになったのだが、もちろん俺は不完全な状態である。
横になってる間も抱き合ったりしており、多少イチャイチャはしていたが、ほんとに眠く一度少し寝てしまった。
しばらくして起きると先輩も寝ている。その間におっぱいを触ったりしていた。すると少し先輩の目が覚めたのでキスをした。そこからディープキスを再度して、またイチャつき手マンまで再度した。

俺「やっぱ我慢出来ないです」と言い、ゴムを付けると
先輩「ダメだって」と拒否あるも寝起きなのでやや弱く、そのまま挿れた。
俺自身が早漏なことに加えてこの時はお酒の影響もあり20回腰を振ったくらいで出してしまった。
先輩「!?、えっもう出たの?」と驚いた表情であり、ほんと情けなかった。
先輩「けど気持ちよかったよ」と優しい言葉を言ってもらい、とても気分が良かった。

それからはそのままカラオケで朝まで寝て、始発で一緒に帰った。

それからも何度か2人で飲むなど関係が続き、今では月に1回の関係となっています。

他に読まれているエッチ体験談

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2285記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。