ずっとしたかった…初めてのSM体験

PR

りりかさんから投稿頂いた「ずっとしたかった…初めてのSM体験」。

私はりりか(仮名)、男性は(たくまさん)です。私は小学4年生の時から1人でオナニーをするのが日課でした。いつからかSMや調教されることに興味を持ちネットで調べてはそれをオカズにオナニーしてました。中学1年生で初体験を終えたのですがどうしても誰にも調教されたい、いじめてほしいなどと言えなかったです。

でも高校1年生のとき出会い系アプリで知り合った20代後半のたくまさんと話しているうちにドMだとバレてしまい、「りりかをいじめてあげる」と言われ、他県なのですがわざわざ行ってしまいました。会うまではとても不安でしたが会ってみると優しい方でホッとしました。ホテルに入ると最初は優しかったのですが途中からとてもSな方だったので突然制服を胸とおまんこが見えるように少しだけ脱がされホテルの磔台に縛られました。

それだけで私は興奮しおまんこはものすごく濡れてしまいました。ですがたくまさんは何かをする訳でもなくただ私の体を見つめ写真を撮っていました。じっくり見られるので恥ずかしかったのですが同時に興奮し、おまんこのお汁が太ももまで垂れてしまいました。それをたくまさんが見て急に目隠しをされました。何も見えずドキドキしていると突然電マで私のクリを刺激しはじめたのです。急だったので私は頭が回らずただただ快感に身を任せていました。

たくまさんは「りりかはイケない子だな、何もしていなかったのにこんなにお汁を垂らして、そんなにいじめて欲しかったのか、イキそうな時はちゃんと言いなさい。」と言ったのでわたしはもうイきそうでした。「イキます!イくっ」と叫んだ瞬間に電マをおまんこから離されイけませんでした。「言えとは言ったが勝手にイっていいとは言ってないだろ」と乳首をつねられ、その時には私は興奮しきっていてイきそうなのを突然やめられたので乳首をつねられただけでイってしまいました。

するとイったばかりなのに、「イっていいと言ってないだろう!そんなにイきたいならずっと電マを当ててあげるよ。」と言い私のおまんこに電マを固定しました。私は縛られていて抵抗できないので電マを強にされイってもイってもやめてくれませんでした。もう何回イったかもわからず頭が真っ白になり意識が飛びました。意識が戻り起きてみるとまだ縛られていてたくまさんが見つめていました。すると突然「りりかは調教してほしいドMの淫乱なんだよな。今日はここに泊まれ。明日には帰してやるから。」と言われ私は母に「今日は友達の家に泊まるね」と連絡しました。そしてお風呂に入れられそこではなにもしてもらえずガッカリしていました。お風呂から出ると目隠しをされベットに縛られました。

するとたくまさんが「お前は複数が好きなんだよな。おい、お前ら、いいぞ」と言うと何人もの足音が聞こえました。私は複数にまわされるというシチュが大好きなのですがそれを自分にされるとは夢にも思わず怖くなりました。目隠しを外され猿轡を付けられました。周りを見渡すと10人ほどいました。男達は私の体を舐め回すように見ていました。するとおもむろに2人の男とたくまさんがなにか液体のようなローションのようなものを私の体中、膣内に塗りたくりました。

数分経つと体がジンジンし熱くなり疼きがとまらなくなりました。すると3人の男が電マをもち私の乳首とおまんこを刺激し始めました。10秒ほどですぐイってしまい、それでも電マをやめてくれませんでした。何度も何度もイって、私は無意識に「イくっまたイきますっあぁっ。もういやあぁぁチンポっオチンポくださいっっ」と叫んでいました。すると電マが止まり縛りをほどいてくれました。しかしたくまさんに突然奥まで挿入されすぐイってしまいました。

その時にはもう夜の10時頃でそれから10人ほどの男に私はまわされ私は意識をまた失いました。そして意識を取り戻すと深夜の2時頃になっていて意識のなかった私をずっと犯していたようでした。起きた時も犯されている最中でまたイキ地獄がはじまったのです。それからその日の夜までずっと犯され調教されイかされました。それからして家に帰り普段と同じように高校生活を送りました。ですが普通のsexにはもう戻れないみたいです…。またあの体験がしたい。と言ってもあれから数ヶ月しか経ってませんけどね..w

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1355記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。