エッチ体験談が11,000話を突破しました。

●8歳の私と22歳の兄との間で起きた事 2_奥まで当たるのが凄く気持ちよくて…

PR

りんさんから投稿頂いた「●8歳の私と22歳の兄との間で起きた事 ②」。

続きです。私の兄は大学の寮に住んでるので、家に帰ってこれるのは土曜日の朝からで家にいられるのは日曜日の午後まででした。兄は朝早く帰ってくるので、寝ている私の体をちょっと触って部屋から出ていのが多かったです。

私は「本当なんで許してるんだろう」と毎回思ってました。嫌なら親に言えばいいのに、でもどこか嫌じゃない自分もいました。ただ興味本位で許してしまっているだけなのか、それとも兄に何かしらの気があるのか、私にはわかりません。

日曜日、お昼ご飯を食べ終わった私は急に眠気が出てきて、ちょっと寝ようかなと思い部屋に行こうとしましたが、そこには兄と、仲がいい従姉妹がいました。(部屋は私、兄、姉と共同利用しています) 兄はベッドにねころんでスマホでゲームをしていて、従姉妹は床に座りながらフェイスブックをしてました。「まあ従姉妹もいるし、別に兄の隣で寝てもいいかな」と思い、私は兄の隣で寝ました。お昼ご飯を食べ終わった頃だし、私はすぐ眠りにつきました。

でも実際、兄に触られたい期待はありました。でも従姉妹いるし、別になんもされないかと思ってました。

でも、何時間たって、兄がドアに鍵を掛けたのが聞こえました。従姉妹も部屋から出たのでしょう。私は思わず緊張してしまい、またああいう事されちゃうのかなと思うとドキドキしてました。

私は抱き枕で顔を隠していたのですが、兄は首に優しくキスしてくれました。それからブラを外して乳首を舐めて胸を揉んでました。私は手フェチでもあるのですが、兄の手は好きだなと毎回思ってました。 細すぎず太すぎず、ちょうどいい指です。そんなことを考えてたら兄がクンニをしてきました。前より凄く気持ちよくて、少し声を出してしまいました。

『んッ、んっ、はっ』
『…気持ちいい?』
と兄は聞いてきましたが、私は寝た振りを続けました。
だって、お昼時ですよ?カーテンを閉めてるとはいえ周りは明るいんですよ?そんな明るい所で自分のアソコを見られるとか本当恥ずかしくて死にそうでしたよ!?(笑)

まあそれは置いといて、兄は軽く私にキスした後、アソコに指を入れて抜き出ししました。

『は、やぁ、んぅ』
『今、きゅって閉まったよ。気持ちいい??』
『….』
『奥まで入れちゃうよ』
『!? や、ぁ、やぁ、』
と奥まで指を入れられましたが私は寝た振りを続けました。
恥ずかしいんですもん!!兄は私が起きてることをとっくにわかってるでしょうけど…

でも指出しはすぐ終わって、兄は一旦ベッドを離れました。「どうしたんだろう」と思っていましたが、何か箱をカサカサする音が聞こえました。私は腕で顔を隠して目を瞑っていたのでよく分からなかったのですが、なんか袋を開ける音が聞こえて「え、コンドームなんか用意してんの!?」とか考えてました。

実際自分でも見てないので何をしたのかは分かりませんでしたが…。 兄はすぐベッドに戻ってきて私の足を大きくひらげました。足には力が入らなくてされるがままでした。

兄のが私のアソコに入れようとしましたが、滑ったりしてなかなかちゃんと入らなかったようでした。なんかそれがちょっと可笑しくて「そこじゃないよ」「そこじゃ入るわけないじゃん」とか思ってました。何度かしていると中に入ってきたのが分かりました。でもやっぱり前と同じように痛くて。

『んっ”…! あ…』
『!ご、ごめん』

と兄はすぐ謝って抜きました。でも私は今度こそちゃんとして欲しいかもとか思ってました。

兄はめげなかったようで、もう1回ゆっくり入れてきました。2回目はそんなに痛みは無かったけど多少の痛みはありました。ゆっくり抜き出しして、私も段々と気持ちよくなってきて自然に声が出てきました。

『あっ、あっ、や、はぁ、』
『…っ、クソ、やばいな…』
と兄も余裕無さそうに耳で呟きました。
奥まで当たるのが凄く気持ちよくて、私は腕を兄の手に回してぎゅっとしました。でも兄は急に自分のを抜きました。体がビクンってなったのが分かったし、もしかしてイっちゃったのかな…?と思ってました。中に出された感覚は無かったし、パンツに出されたのかなと思っても、パンツはそんなに濡れていなかったので、コンドームを付けていたことを信じたいです。終わったあと、私のアソコはそんなに痛くなかったので、前よりは随分マシになったなと思いました。

それからキスされて、兄は私に腕枕をしながら眠っていました。私は目を瞑りながら『これってセフレ的なヤツだよな…』と思ってました。私は兄の事が好きなのか分からないし、兄も私の事どう思ってるのかも分かりません。ただの性処理だったから悲しいです…でもそれ以外ありませんよね…。

兄が起きた後は普通に話しかけられましたが、どう話していいかわからなくてちょっと挙動不審になってました…

午後の四時くらいに兄は家を出て、大学の寮に帰りました。私はその兄の背中を見ていたのですか、急に涙がこみ上げてきました。泣きませんでしたけど(笑) ただ最後に気づいたのは『寂しい』と『兄にもっと甘えたい』事でした。 兄は土日にしか帰ってこれないし、家でも必要以上に話さないので、ホントは凄い寂しいと思ってました。

最近金曜日になるとやけに兄が帰ってくるのが楽しみになるのはこれのせいか…と、ちょっとアホくさく思ってました(笑)

次兄が帰ってくるのは2週間後です。これからはどう接すればいいか分かりません…。

18+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR