メチャクチャにしてください!と叫ぶ48歳の主婦

PR

エッチなblogの管理人さんから投稿頂いた「メチャクチャにしてください!と叫ぶ48歳の主婦」。

出会いは大手のア○ーバblog。同じ市内に住み、共通の趣味から、少しblogでのコメントのやり取りをし、個人的にメッセージのやり取りを始めた。

彼女 48歳のバツイチ主婦、子供が3人、家族公認の彼氏がいるとの事。彼氏は既婚者たが、奥さんと上手くいってないらしく、時折彼女の家族の家に泊まりに行く仲らしい。そんな彼氏の居る女性だから下の話も出来るかなと仕掛けるが、最初はシカトされてました。

僕は何とか彼女とセックスがしたくて誘うが、中々OKが出ない。「私にはちゃんと彼氏が居るから」と言う名目で断られる。ある日、いつものようにblogのメッセージで下ネタ会話をしてたが、もう脈はないかなと思い、僕から「もうメッセージもやめるかな、グミちゃんと会話しても先に進みそうに無いし?」と開き直って行ってみた。

するとなんと、彼女が焦ったのか「ねぇ飲みに行っても良いよ」と逆に誘って来たではないか?
僕は内心大喜びしたが、ここですぐにOKしたらまた足下を見られそうだな?と急に強気になり「飲みに行きたいけど、僕が酔っ払ったら、邪心が出てしまうかも、だから危険だよ」とわざと言ってみた。すると彼女から驚きの一言が?

「エッチする?」と言って来たではないか?ここまで言われたら、もうこちらのものです???じゃあ行こう?と言うことになりました?
飲みに行っても目的はそのあとのラブホでの秘め事です。飲みながらも卑猥な会話をしてお互いに興奮し会いました。「グミちゃんのオシッコみたいな」「いゃーん恥ずかしいもん、」なんて盛り上がりながらラブホでのプレイ開始です。

彼女は多少のMっ気があったようです、私におねだりしてきました。「ねぇタオルでわたしを目隠しして、手首を縛って欲しいの」男としては最高の女。身体を自由にしてと願っているのです。
グミちゃんを、四つん這いにして、お尻を高く突き上げさせました。後ろからグミちゃんのオマンコをゆっくり撫でると「ひぃ~?」と言う猫なで声。
更に割れ目に指を入れて立て筋に沿って指をクリトリスまで持っていき、僕の人差し指と薬指で花びらを全開にし、中指でクリトリスを刺激しました。

「アアア……ん!んん~気持ちいいよ~?気持ちいいよ~?」を連発し始めました。もうオマンコはドロドロ状態。僕は「グミちゃんのオマンコイヤらしいな~この変態女め!」とののしると「イヤ~ん、ダッテー○○さんの指がエッチ過ぎるからよ~」と腰をクネクネしながら悶えています。
僕のぺニスもギンギンに張り裂けそうな程に膨張していて、堪らなくなり、オマンコに挿入しました。ヌプヌプ……と膨張した肉棒がグミちゃんのオマンコに奥まで突き刺さりました。グミちゃんは「あ~?いゃ~?だめ~、やめて~?いいわ~?アンアンアン?」と激しく悶え始めました?体勢は先程の四つん這いのままで、オマンコと一緒に可愛い菊の紋章が開いてました。

僕はぺニスはオマンコに入れたままで、中指をグミちゃんのアナルに近づけ、オマンコのヌルヌルをアナルにも運びました?アナルの周りもオマンコ同様にテカテカに光だしました。ゆっくりと中指をアナルに挿入します。アレ?以外とグミちゃんは驚かず、ハァハァする吐息のリズムは変わりません。それならばと中指を少し激しく動かしました。するとグミちゃんの声がだんだんとヒートアップして、それに合わせて僕の腰も激しく動かし指とぺニスの二穴責めでした。

グミちゃんの声はだんだんと絶叫になり「あああ~~?○○さん?お願いだから私の事をメチャクチゃにして~?」と叫びました。僕が「アナルにチンポ入れてもイイのかい?」と聞くと「も~好きにして~アナルでもまんこでもどちらでも良いのよ~?」と狂ったように叫びました。そしてまんこから抜いたヌルヌルチンポを今度はアナルに挿入しました。まさにヌプヌプヌプと狭い菊の穴ビラの中に膨張棒を押し込んでいく感じ。

アナルは入り口でギュット締まり、中は空洞ですが、入り口での締まりが異常に気持ちよいのです。最初はアナルが壊れやしないかとゆっくりと出し入れしますが、激しく動かすとだんだん興奮が高まってきます。グミちゃんも「ヴぁ~?イグ~イグ~?あー凄い!あー凄い」僕はグミちゃんのアナルで逝きそうになってきました。僕は「出るよ?出るよ?~」と叫び最後は「ウオ~ウオ~」と雄たけびあげてドックンドックンときつく締まったお尻の穴に放出してしまいました。

チンポを抜くと、しばらくは抜いたままの大きさにポッカリと穴が空いたままで、以外とカルピスはドロドロとは出てこなかったのが不思議でした。するとグミちゃんが「アッフーン」とため息ついてお尻に力をいれると僕のカルピスがドロドロとお菊の紋章の真ん中から出て参りました。なんだか普通のセックスでは味わえない背徳感と可愛い女のアナルを責められた満足感が入り交じり、不思議な快感を味わいました。

終わったあとに聞いたのですが、グミちゃんは、アナルを初めて経験したらしい。しばらくはアナルに入れられてることに気づかなかったらしい。頭が真っ白になってしまい、何を言ったのかも覚えてないと……彼氏がいるのに悪い女です。伸長150センチのポッチャリな可愛い奥様でした。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1275記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。