ランナーの妻寝取られ

PR

ケイさんから投稿頂いた「ランナーの妻寝取られ」。

寝取られ願望のある私と少しMっ気のある妻の体験談です。

ふたりの趣味はジョギング。走ると結構汗だくになり、シャツやパンツもびっしょり濡れます。
そこで嫁に白のシャツに白の短パンを着用させ、走りました。当然ノーパン、ノーブラ。

しばらく走ると、身体にぴったり張り付き乳首やアンダーヘアがうっすらと浮かび上がってきました。
すれ違うランナーも振り返ってみるほどに。

私が少し離れて後方から眺めながらついていくと、私の前にひとりのランナーが嫁に近づいてきました。
しばらく併走したかと思うと、何か呟き嫁の手を引き、公園の奥のトイレへ連れていきました。

私も後からトイレに向かうと、トイレの個室から嫁の喘ぎ声が。
こんな格好で走るなんて誘ってるんだろ。エロい女だ。アソコ見せろよ。少し汗臭いな。でもエロい匂いだぜ。と嫁のアソコを舐める音が。

ケツの穴までびっしょりだなぁ。あぁクセェけど興奮するぜ。
自分の嫁が見ず知らずの男に辱しめられてることに興奮しました。

さらに、俺のも舐めろよ、ホラ、チュパチュパとエロい音が。
ほら、もっと喉の奥まで咥えろ、と頭を押さえつけられ、押し込まれしゃぶらされているようです。

ついには、ケツだせよ、とアソコに挿入、パンパンと激しく突く音と、嫁のあぁ、いぃ~と喘ぐ声がトイレに響きわたりました。

すげぇしまる、もっとしめろオラ、とパンパンする音が早くなったかと思うと、あぁいく、出すぞ、中出ししてもいぃんだよな。いく~とふたりの喘ぐ声が重なりました。

気持ちよかったぜ、本当にエロい女の子だぜ。またしてやるよ。と男は走り去っていきました。
個室にいくと、便器を抱えた嫁が、アソコから白濁の液を垂れ流しながら、はてていました。

自分の嫁が他人に汚された姿に興奮し、私も挿入、他人の精液まみれのアソコは今までにない濡れ濡れで、すぐに発射してしまいました。

またふたりでジョギングする機会が増えそうです。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1355記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。