体が熱くなった私とH…

PR

ミルクかき氷*♪さんから投稿頂いた「体が熱くなった私とH…」。

私には1歳年上の彼氏がいます。3年も付き合っているのにまだHはしたことがありません。それは私がいつも怖がっているからです。

ある夕方、私は謎のムラムラに襲われました。乳首がムズムズして、下の方もムズムズし、体が熱くなりました。しかし、その日は彼氏とのデートでした。この状況ではいつバレるか分かりません。でも、断るわけにはいきません。我慢していくことにしました。

「遅れてごめんね…」私がいうと彼は大丈夫だよと頭を撫でてくれました。私はそれだけでも感じてしまいました。しかし4時間後、恐れていたことが起きてしまいました。夜に街を歩いていました。私はもう限界でした。一歩一歩歩くだけで感じてしまいます。それに気づいたのか、彼氏が「あれ?どうしたの?なにしてるの?」と、ニヤニヤしながら聞いてきました。多分彼は私が大人の玩具を挿れていると思ったのだと思います。

それから彼は急に道を曲がり、なぜか彼の家に向かっていきました。
20分後…彼の家の部屋に入ると、彼は私の服を無理矢理脱がし、全裸にしました。その時の私の状態は乳首が真っ赤に突起し、下はぐちょぐちょに濡れていました。彼はまだ大人の玩具を挿れていると思っているようで、私の下を広げました。
「あ…やっ…ダメっ……」それだけで私はイきそうになりました。彼は驚いたように「挿れてなかったの?」と、言いました。私は夕方に起きたことを全て話しました。

すると、彼も興奮したのか、脱ぎ始めました。全裸になった彼のアレをみると、皮膚が脈うち、すごく大きくなっていました。
私はもっと興奮し、目をアレからはなすことができませんでした。次の瞬間、彼は私の口にアレを押し込みました。ぺちゃぺちゃといやらしい音が響き、私の口はすぐさまベトベトになってしまいました。それから10分ほど彼のアレを舐めていると、彼が、「うっ…」といい、私の口内で射精をしました。熱い精液がのどまで達し、お腹の中まで熱くなりました。

彼が射精すると、彼は私の足を無理矢理開き、クンニを始めました。ベチャムチュと嫌らしい音が部屋中に響きわたりました。「あっ…あっ…いやっ…イッ…イクゥッ……」彼がクンニを初めてから2分で私はイってしまいました。処女だった私はこんな経験は初めてでした。しかし、彼は手を止めず、いよいよ中に彼のアレを挿れました。焼けるような痛みと彼の熱さでよく分からない感覚に襲われました。

腰を振って「うっ…」と唸っている彼と、どんどん痛みが快感に変わって「あんっ…」と喘ぐ私の声で部屋が一杯になりました。ズチュズチュ鳴る私の膣と脈打っている彼のアレが見えます。10分後に、彼は「うっ…あっ…イ…イク!!!」と言い、私の中で射精しました。お腹の中まで熱くなり、私は初めてHした快感と処女を失ったという罪悪感で失神してしまいました。
それからというもの、彼とは1週間に2回はHをするようになりました。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1358記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。