出会い系で逢ったショップ店員(東京編)

PR

コヤジさんから投稿頂いた「出会い系で逢ったショップ店員(東京編)」。

以前「出会い系で逢ったシンママ」を読んでいただきありがとうございました。

ユキとの関係は、今も進行中ですが、ユキと逢っていなかった時間、東京出張の時に出会い系でショップ店員に逢いました。
出会い系で募集している女性が多いのには驚いたが、自分のホテル近くで募集することを考えていた。
普段は使わないが、自分から募集してみた。〇〇から来ました、逢える子いますか?みたいな簡単な募集。
さすが東京、3人の子からメールが届いた。

人妻、フリーター、ショップ店員の3人。
顔写真を送ってくれたショップ店員のレナに決め、待ち合わせ場所を確認。
夜8時、俺にも分かりやすい地下鉄駅の出口という設定だった。
お互いの服装を知らせて、俺はタバコ吸いたいのを我慢しながら待つ。
目の前を歩く女性が気になって仕方ない。

ドキドキしていた。スマホにメールが届く。
現れたのはヒールを履いた綺麗な子だった。
近辺で利用できるホテルは知らないと言われ、タクシーでホテルまで向かった。
俺も軽く酔っていたし、車の中で何喋ってたか記憶に無いが、ホテルに着いてお互い一服しながら自己紹介をし、シャワーを一緒に浴びてくれると言われ嬉しかった。

「よく利用しているの?」というアホな質問に「あまり利用してない」と、86.58.85というスタイルは本当で、シャワーで身体を洗ってくれた時にレナの胸が俺の胸に当たる。図に乗って胸を触ると「キャ…まだきちんと流してないよ」と、怒る訳でもなく照れくさそうに笑っていた。

ベッドでレナにキスをし、前戯をたっぷりした。
クンニでは少し震えながら小さなっ声で明らかに感じてくれていた。
暗い部屋でもレナのアソコが濡れて光っているのが分かった。

「俺のも舐めてくれる?」
「いいよ~舐めるの好き」
何でも元カレに仕込まれたらしく、竿を舐めてギンギンにされ、袋を舐めて逝かせない。
これが実に上手く、そろそろMAXになりそうな時にゴムを装着された。
「もう入れて…私も感じちゃって濡れてるから…」
レナはベッドに仰向けになった(最初は騎乗位が良かったな)
「正常位が好きなの」
「股を広げてごらん」
俺は準備万端だったレナのクリを刺激するように素股してると、少し息を荒くしながら、俺の命令どおり太ももを自分で持って広げた。

「ドコに入れるの?広げてごらん」
しぶしぶ自分でアソコを広げると中はピンク色だった。締りが強く、広げてもらって正解だった。普通にしてたら手間取っていたと思う。
挿入後は俺の腰の動きにワンテンポ遅れて胸が揺れる。クリを右手の指で刺激しつつ、左手は乳首、キスで口を塞ぐ。
舌を絡めながら声を出せず「ガホガホ」言ってた。綺麗な女性には意地悪をしたくなる。

「バックでしたい」とリクエストし、また、レナにアソコを広げさせる。きちんとゴムを付けていることを確認させるため、俺のを握らせる。
ここで、さっきより大きくなってMAX。ズプって感じで挿入し、ゆっくり入口を責めてやるとカワイイ声を出し始め、不定期に奥まで入れて止める。

自然とレナも腰を振り出す始末。クリを右手で刺激しながら、時にはヨダレを尻の穴付近に大量に垂らし指先でタッチ。ビクンと驚いていた様子。
スパートで腰を激しく突いてやると上半身をシーツに着けて、枕を握り緊めながらお尻を突き出していました。
俺は、今後の事も考えて抜いてレナに俺のを握らせ、ゴムを外してシコらせて背中に大量発射。

「気持ちよかった?」
「うん、ありがとう外に出してくれて」

少しベッドで抱き寄せてシャワーです。
「また、出張で来たら逢ってくれる?」
メール交換してホテルの前でドナドナ。

「今日はありがとう 外に出してくれるなら生でもいいよ(ハート)」
東京出張のたびにメールで連絡しています。

この前、レナが働いているショップの様子を覗いてきました。
マジで綺麗な26歳にハマってます。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1545記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。