貧乳をバカにしていたら…

PR

かめさんから投稿頂いた「貧乳をバカにしていたら…」。

これは高校生の時の話しです。同じクラスにえっちゃんと言う小柄の可愛い娘がいました。
胸の膨らみも大したなく、見るからにAカップ!!顔もロリ顔でどう見ても中学生って感じ。
気が強く一部のクラスメイトには嫌われていました。

あまり話しもした事はなかったが、いつの日からか少しづつ話すようになった…
話しの流れは忘れたけど、えっちゃんのおっぱい小さいよね…って話しになった。

えっちゃんは顔を真っ赤にして、大きさじゃないんです!感度なんです!と強がっていた。それがまた可愛くて仕方なかった。
毎日のようにえっちゃんの貧乳弄りをしていた。そんな弄りをしてる時は常に勃起していた…
次第にえっちゃんも、たっちゃん(俺)も小さいんじゃないのー?等とからかうようになって来た。
俺はご想像にお任せします。等と流していた。

ある日、貧乳弄りも言葉だけでは、物足りず人差し指でツンッと突いてみた。若干の柔らかさはあったが、Aカップを確信した!
何を隠そう、俺は貧乳の童顔がタイプだったから、凄く嬉しく家に帰ってからえっちゃんの身体を想像してオナった…
ある体育の授業の後…いつもみたいにえっちゃんの貧乳の弄っていると、急にムキになり人のばっかり触って!と俺の股間を触って来た。

勃起して居たのがわかり、顔を真っ赤にして貧乳で勃起してるんじゃん!と言って来ました。俺は恥ずかしくて言葉が出なかった…
その場はお互いに気まずくなり、教室に戻った。
ズボンの上からではあったが、触られた事が嬉しくて思い出しオナをした。

暫くしてから、2人でカラオケに行く事になった。
えっちゃんは短めのワンピースにジャケット、俺は俗に言うヤンキーだった為、セットアップ。
1時間位歌った頃だったか、尿意を感じトイレに立った。
すると突然!!後ろからエイッ、いつもの仕返しだーと、えっちゃんがズボンを下げて来た。ズボンだけならまだしも、一緒にパンツまで下がってしまった。

えっちゃんは後ろから俺を羽交い絞めする形で押さえつけ、わきから見ちゃえと言い俺の股間を除きこんだ…
一瞬、俺の股間を見た瞬間素早い動きで前に回り込みしゃがんだ…
えっちゃんの顔は俺の股間の目の前へ…
俺の両手はえっちゃんに抑えられていた為、抵抗出来なかった…と言うか動揺で動けなかった…
えっちゃんは上目遣いで俺を見つめ、
やっぱーり、たっちゃんの小さいじゃぁん、し、か、も包茎ーと笑いながら言った。

そう俺は短小包茎なのだ…
えっちゃんに包茎と言われた瞬間、勃起してしまった…
えっ?見られて嬉しいの?それとも包茎って言われたからー?とからかう…
両方と小さな声で呟いた…
たっちゃんってヤンキーの癖に、Mなんだーとまた大笑いされた。
もーいいだろっ!とパンツを上げようとすると、スイッチが入ったのかMなんだからいいじゃぁん!と親指と人差し指で包茎チンコをつまんだ
つい声が出てしまった…

その声を聞いて、また笑われた…
小さい包茎のM男くんと言いながら、俺のチンコを扱き始めた…
ヤメろ!と抵抗したが、えっちゃんは手を止めてくれる事もなく、気持ち良いんでしょ?皮が剥けたり被ったりしてるよー、包茎チンチン等とバカにしてくる。
短小包茎チンコを攻められた俺は、数分で射精…
しかも、えっちゃんに顔射してしまった。

驚いた顔をしながら、小さくて包茎で早漏君かーと意味不明に頷きながら話すえっちゃん。
俺のチンコは恥ずかしさのあまり、萎んでしまった…
萎んだチンコは3センチ程度…えっちゃんは自分の親指とくらべ、本当に小さいねー可愛いー小学生みたいー等と更にバカにする…
あれ?もう勃起しないの?
自分ばっかり気持ち良くなってー、一回しか出せないなんて、本当祖チンじゃん!!
ごめん…としか言えなかった…

帰り道、何を血迷ったか好きだと告白してしまった…
えっちゃんは、包茎君だしなーとからかいながらもOKしてくれた。
それからは、いたる所で短小包茎チンコを弄られた…
俺のチンコでマンコをビチャ②にする、えっちゃんがたまらず可愛かった…
一年くらいで別れてしまったが、今もセフレとして繋がっていて、エッチの度に短小包茎チンコを虐めてもらっています。

短小包茎で良かったーー(苦笑)

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1196記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。