無知な私はされるがまま

PR

ひよこさんから投稿頂いた「無知な私はされるがまま」。

私が中学生の頃の話です。当時の私は性のことについて全然無知でした。
ある日 いつものように幼馴染みのAくんとTVゲームをしていました。
まもなく近所の年上の先輩が遊びに来ました。三人でしばらくゲームをしていたらAくんと先輩がコソコソ話していました。

するとゲームしていた背後から先輩が私の胸を触ってきました。
私は何をされているかもわからなくて「やめてよぉ!」と言うだけ。
「ちょっとだけ。」って言うのでさわり続けていました。
幼馴染みのAくんも先輩に「触ってみろよ」って言われ後ろから触ってきました。

少し恥ずかしくなってモジモジしてたら先輩の手が直でシャツに入ってきて右側を揉まれてしまいました。
「もうやめてよ」っていってみたけど先輩がハァハァして「大丈夫。大丈夫。もう少し」って。
私も怖くなって強引に振りほどきました。
先輩は「ごめん。怒らないからココ見せて?」って下を指差しました。

無知な私は「汚いから嫌です。見せるだけでも嫌です。」って断ったんだけど「カーテン閉めれば見えないでしょ?」って今考えたらよくわからない返答。
怒られそうなので仕方なくベッドの上で足を広げて見せました。
下着を取られ床に座ったAくんと先輩がアソコを広げたり撫でたり観察(?)していました。
本当にはずかしくて布団に潜っていたら足を高く上げられアソコをペロペロと舐めてきました。

「きゃぁ」ってちょっと声をあげたら「大丈夫舐めてるだけ」って。
先輩って変態だってこの時は思いました。
今度はAくんも舐めてきました。
私もだんだん変な気持ちになってきて息が上がってきたのがわかりました。「んん」とか「あっ」とか声が出てました。
すると先輩がシャツを持ち上げ乳首に吸い付いてきました。

「や……あぁ!」
今までよりも大きな声が出てしまいました。
先輩は揉みながら交互に吸ったり舐めたりして両方の乳首を刺激してきました。
下ではAくんも舐めてるし、だんだん頭が真っ白になってきて気を失うようにイッてしまいました。
気がついたら服は着ていてベッドで寝ていました。
先輩はいなくてAくんが一人でゲームをしていました。

私の初体験(?)です。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1283記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。