パイズリに強い憧れを持っていた俺氏

PR

ログレスさんから投稿頂いた「パイズリに強い憧れを持っていた俺氏」。

インターネットの普及などによりエロ動画やエロ漫画が簡単に閲覧できるようになってきた時代、僕が最も惹かれたのはパイズリだった。
特にパイズリで狭射することが夢であった。
中学二年生にもなると、それはもう淡い恋心と言ってもいい……。
パイズリのことを考えない日はなかったくらいだ。

どうにかしてパイズリできないかと考えた挙げ句、クラスの巨乳な女子に頼んでみることにした。
その子は小学生のときからそこそこ仲の良い子で、頻繁にメールのやり取りをしていた。
周りは知らないが、実は彼女は処女ではない。
別のクラスの男子と一度だけだがセックスをしたことがあると言っていた。

僕はその時のセックスを根掘り葉掘り聞き出すことに性的興奮を覚えていたのを覚えている。
しかし彼女の経験は実にシンプルで、簡単に説明すれば、手マンされて、ファックされて、スカートにぶっかけられた。たったそれだけだった。
だが意外と気持ちよかったという彼女に僕は「このまま押せばパイズリできるんじゃないか?」と直感で思った。

僕は、とりあえず「フェラしたことないの?」と話題を振ってみた。
すると意外と食い付きがよく、彼女は「てか精子飲んでみたいw」とノリノリだった。
ならばと思い「じゃあ俺にフェラしておくれよ~」と送ると、なんとオッケーが貰えたのだった。
フェラをしてもらうという場を設ければ、必ずパイズリへの道が拓けると確信した瞬間でもあった。

そして当日、休日で親が家にいるというのもあったので外でやることになった。
場所は昔通っていた小学校。当然休みの日は施錠されているのだが、通っていた頃から簡単に侵入できてしまう抜け道があった。
先生が校内にいる可能性もあったので、職員室がある棟とは別の棟、更に最上階の一番端の階段に向かった。
着いて一息ついてからそろそろやるか。と僕はパンツを下ろし、勃起したナニを露出して階段へ腰掛ける。

彼女も僕のそれを見てナニを手に取り、口の中へ含んでいく……。
ゆっくりと頭を上下されナニを愛撫しているが、!正直言って気持ち良くはない。生温かいな、くらいの感覚だった。
感覚にも慣れてきた僕は彼女のおっぱいへと手を伸ばす……。
服の上からでもEカップのおっぱいはかなりボリュームがある。

僕はフェラをやめさせ、彼女を前に座らせて直接おっぱいを揉み始めた。
ひとしきり揉みしだいた後、ついに僕は彼女に「パイズリしてみてよ」とお願いをしてみた。返答はオッケー。
再び僕の前に座った彼女は、その大きなおっぱいで僕のナニを挟んでいく……。
が、正直そんなに気持ち良くはなかった……。

だがフェラよりは気持ちが良い。
暑く火照った彼女のおっぱいが僕のナニの裏筋を包む感触はとても良かった。
気持ち良い、というよりかは心地よいと言った方が良いかもしれない。
僕はどうしてもこのおっぱいで射精したくなった。
しかしそれはベタベタになるから怒られるかなと思った。
でもそんなの関係ねぇ!

僕は彼女に「精子飲みたいって言ってたよね?俺が自分でして、出る時に口に入れるわ」と提案した。
彼女はオッケーしたが、当然嘘である。
すぐにくわえられるように彼女を再び前に座らせる。パイズリもできる体勢だ。
僕は妄想をフル稼働し、自らのナニをしごいた。
そして出る瞬間、彼女を脚で引き寄せ、自らの手でおっぱいを掴んで亀頭が隠れるように挟み込み、その中で果てた……。

あれは最高の射精だった。
彼女はキョトンとしているような不服そうなよくわからない顔をしていた。
口の中に出さなかった上、服を脱いでいたとはいえ身体に精子をかけられたらたまったもんじゃない。
だが幸いにも、最高の射精で余韻が残っているのか僕のナニはまだ元気だった。
彼女はメールで「クンニとかされてみたいかもw」と言っていたので、精子を拭き取った後、提案してみると返答はオッケーだった。
しかし流石に恥ずかしいらしいので69に収まった。

まんこを見るのはこれが初めてだが、いじったり舐めたりしていると沸沸と入れてみたいという感情が沸いてくるというもの。
ゴムは無かったが、出す時は口に出すという条件で、セックスの了承を得た。
しかし正常位でいきなり入れるのは童貞には荷が重い……。
チャレンジしてはみたが、床が滑って踏ん張れないので中々入らなかった。
なので結局、騎乗位で彼女が僕のナニをまんこへ沈めていったのだった。
彼女は初めての騎乗位で頑張って腰を動かしていた。

が、
正直そんなに気持ち良くはなかった。
生で入れるとめちゃくちゃ気持ち良いイメージがあったが、ゆっくりだったからかあまり気持ち良くはなかった。
だが彼女のおっぱいにむしゃぶりつきながら頑張って腰を動かしていると、段々と射精感が込み上げてきた。
僕はナニを引き抜き、彼女の要望通り口の中で果てたのだった。
口内射精に目覚めた瞬間でもある。

味は美味しくなかったらしい。
まだ余韻勃起している内にもう一度挟んでもらおうと思ったが、ベタベタになるのが嫌という理由で断られてしまった。無念。
その代わりにもう一度同じ体位でセックスをした。
しかし最後の射精時、抜くのがギリギリすぎて自分の腹に精子がかかってしまい、少し嫌な気分になってしまったのだった。

彼女とはそれ以降セックスやパイズリをさせてもらっていないが、僕はパイズリ狭射と口内射精の思い出を大切にし、今も強く生きています。

他に読まれているエッチ体験談

  • 私の妻は風俗嬢 ともさんから投稿頂いた「私の妻は風俗嬢」。 私の妻は風俗で働いております。ヘルスです。 結婚する以前から妻を指名して店外デートをするようになり結婚しました。 結婚後も週に2日ほど働きにでています。妻は167c […]
  • リラクゼーションサロン性欲処理専用チーフ えりさんから投稿頂いた「リラクゼーションサロン性欲処理専用チーフ」。 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する ちょっち前にスタッフのおっさん(39歳)に媚薬を大量に飲まされて 営 […]
  • 高級おしゃれ理容室の個室で美人理容師がごっくんフェラ ゆずちんさんから投稿頂いた「高級おしゃれ理容室の個室で美人理容師がごっくんフェラ」。 半年前から近所の駅ビルに入った高級理容室が出来て、毎月通っている。そこはおしゃれな高級感のある内装で個室の中に入ると執事のよう […]
  • マンコの味は鉄の味 サンさんから投稿頂いた「マンコの味は鉄の味」。 彼女と別れてからすぐに、以前から気になっていたAちゃんと付き合い始めた。 3回目のデートの時、食事の後ホテルに誘うと、「こういうのは大切にしたい…んだ。」と断 […]
  • 大事故が引き合わせた新人巨乳看護師 はるおちゃんさんから投稿頂いた「大事故が引き合わせた新人巨乳看護師」。 何年か前にバイク事故をおこし両足を骨折。左の肩を脱臼、右手首の打撲と捻挫で長期入院した。 入院どころか事故もはじめての経験だったが何とかリ […]
  • オークションのJK~後日談 すの人さんから投稿頂いた「オークションのJK~後日談」。 コメント、イイねありがとうございましたm(_ […]
  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2277記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。