セフレだった22歳の人妻(子持ち)との思い出

PR

クラッチさんから投稿頂いた「セフレだった22歳の人妻(子持ち)との思い出」。

当時21歳の僕にはチャットで出会った一つ歳上のセフレがいました。
彼女は17歳で結婚と出産を経験しています。
中学生の頃の写真を見せてもらったのですが黒のスウェットに金髪と完全に田舎のヤンキー丸出しで、現在はそれがそのまま育ったかのような見た目をしています。

ただ、かなりエロく、エッチ中のアプローチも凄いです。
キスを始めたらちんこを触り始めたり、フェラも上手く、口の中で出しても頼めば飲んでくれる上にエッチ後のお掃除フェラも頼まなくてもやってくれます。
あとこれは関係を持ってしばらく経った後でしたが、生ハメOKで何回か中出しもさせてもらいました。
更にFカップのムチムチ巨乳だったので、そりゃ男はほっとかねぇわと思います。

ただ、彼女の性癖なのかはわかりませんがベッドでエッチするのはあまり好きではなく、ソファやお風呂場などでよくエッチしていました。
実際ホテルに行ってベッドでしたのは最初の数回くらいです。

そんな彼女との思い出はいくつかあるのですが、今回はその中で一つエピソードを投稿したいと思います。

出会って数ヶ月経った頃、久しぶりに彼女と飲みに行きました。
基本的に会うのは昼くらいで、夜に会うことはあまりなかったです。

お泊まりも全然なく、その日はたまたま旦那が出張で帰ってこない日だったので久しぶりに女友達と女子会するという名目で親に子供を預けて、僕に会いに来てくれました。
その日はもうお泊まり確定だったので彼女はかなりベロンベロンになってました。

彼女は酔うと引っ付いてくる習性があり、店から出た後も引っ付いてはキスをねだり、また引っ付いてはキスをねだりと繰り返していました。
僕も彼女ほどではないですが酔っていたので歩きながらお尻や胸を触っていました。
そんなことをやっていたらホテルに着く前にエッチしたくなってしまったので、彼女を引っ張って人気もなく、人目にもつきそうにないビルの物陰に入り込みました。

僕が座り込むと、彼女もその気だったのか僕の上に座りました。
人目もなかったので直におっぱいを揉んだり吸ったりしていると、酔っていたこともあり、お互いにヒートアップしていき、ついにはお互いパンツを脱いで69までしました。
また座り込む体勢になると、彼女はそのままちんこを持って入れてしまいました。
彼女と生ハメしたのはこれが初めてで、興奮ですぐに出してしまいそうでした。

最後は立ちバックで外に出しました。
本当は中に出したかったのですが、少し時間が経って酔いが覚めてきたこともあり、理性が戻っていました。
その後はホテルに行き、お風呂場でまた生エッチして、早朝4時くらいまで寝て、起きてまた一発、フェラでまた一発と、何回ハメたかはっきりと覚えていませんが、チェックアウトの昼前くらいまではずっとくっついていました。

昼には帰らないと流石に怪しまれるということで昼で別れたのですが、今までの人生で一番射精したのはこの日だと思います。
彼女も底無しですが、ついて行けた自分も凄いなとちょっと思います。
旦那も大変だなぁと同情。

その後も、彼女とは初めて中出しした日のことやカーセックスやシラフでの青姦など色々なエピソードがありますが、また追々投稿しに来ようかなと思い

他に読まれているエッチ体験談

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1917記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。