どじっ娘ソープ嬢奮闘記

PR

玉男さんから投稿頂いた「どじっ娘ソープ嬢奮闘記」。

ソープ常連の人にいい女の子の選び方を聞いた。

人気上位の子を選ぶのが無難だけど、そんな子は予約しなきゃ会えない。
うまく会えても相手はプロだから男喜ばす術知り尽くしてるから大半は演技だと。

だからあえて人気、指名率が少ない女の子を選べと言った。

なるほど、そうなんだ。
その話を聞きソープに行った。

店に入ると受付の男が『フリーですか、指名ですか?』と聞いてきた。

指名ってことじゃないけど、あんまり人気ないような子いますか?

男が不思議そうな顔した。

『まあいますけど、ほんとにいいんですか?』
なんで聞き直すんだ。その子でいいよ。

『分かりました、今回は指名料いりません。楽しんできてください』
入浴料ってのを払い個室で待ってると『こんばんわ』下着付けて透け透けキャミソール着てる。

ん~まあまあ可愛いかな。部屋に入る『お客様初めてですか?』この店は初めてだよ。

ここで最初のどじっぷり。
今まで行った店では女の子が服を脱がしてくれるんだけど、この子は横にちょこんと座り俺をじっと見てる。
俺『何してるの?』
嬢『ん、何って』
俺『服を脱がしてくれるんじゃないの?』
嬢『そうなの?』
俺『もしかして初めてなのか?』
嬢『はい、今夜が初めてです』
うわあ、最初か。ちゃんと教育しとけよ。

嬢『あたしが脱がすんですか?』
もういいよ、自分で上衣脱いだ。

そうだ、お湯貯めなきゃ。
慌てて湯貯めにいく。

俺『ぬるめにしてな』
湯貯まるまで少し雑談。適当に話してるうちに貯まった。

嬢『貯まりました』
嬢も裸になった。

おっぱい小さいな。

湯加減確かめる。熱っ、おいぬるめって言っただろ。

嬢が手付ける。
嬢『あっ、熱いですね』
もうしっかりしろよ。水足す。マット敷いてローション垂らす。
身体使って伸ばしてるとき、どてっ『いた~い』マットから落ちてる。

俺『大丈夫か?』
嬢『大丈夫ですよ』
何度もマットから落ちる。
ここまでどじっぷり見せられると怒り通りすぎておもしろくなってきた。

嬢『マットに寝てください』
仰向けに寝た。嬢が乗っかってきた。これは教えてもらってるんだな。
身体すり付けてぬるんとしてるとき、つるっどてっ。また落ちた。

嬢『ああんもう、滑りすぎ』
ローションってそんなもんだろ。再度挑戦するがまた落ちる。

ああもういいよ、身体洗ってくれ。椅子に座りボディソープ付けて手で優しく洗ってくる。

嬢『おっぱい触って』
可愛く言ってるけど君のおっぱい小さいよ。まあ触らせてもらうか。弾力ないおっぱい触った。

身体洗い終わり湯槽に入る。
うわっ、冷たい
すっかり冷えてる
嬢『ごめん、水止めるの忘れてた』
もうめちゃくちゃだな

またマットに寝転びフェラ始める。やっぱりつるつる滑ってるし。

俺の腰をしっかり掴み頭動かしてるけど足は平泳ぎみたいにバタバタしてる

なんかのコントか?気持ちよさよりおもしろさが勝ってる。
身体洗い流しベッドに行く。

またフェラする。いい感じになりもうやりたいと言った。

嬢『あなたの好きなようにして』
バックが好みなので四つん這いにして尻を掴み挿入。
おおっ、かなり締まり具合いいぞ。
パンパン突いてると嬢はかなりいい声出してる。

あまりやりなれてないのか、本気で感じてるみたい。

嬢『ああん、いっちゃう』
ぎゅっと締まり『あはっ、ん~』と言って身体のけ反った。

ぐったりしてビクビクしてる

一旦抜いて仰向けに寝かせまた挿入。

嬢『あああ、またいっちゃう』
俺にしがみつきぎゅ~と締め付ける。

俺も中だしで終了

嬢『はあはあ、気持ちよかったあ・・あっ、お口で綺麗にしなきゃ』
起きようとしてるけど身体動かないみたい。

俺『少し休め』
嬢『だめだよ、終わったらお口で綺麗にしなきゃ。でも身体動かないし、そうだお口に持ってきて』

どっちが客か分からなくなった。

寝てる嬢の口に入れるとちゅぱちゅぱと舐めてくれる。
だいぶ落ち着いてベッド座る。そろそろ時間だね。
名刺渡された。

嬢『また来てね』
こんなどじっ娘初めてだ。まあおもしろかったからまた来てみようかな

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメント

  1. ポチ君 より:

    そんな面白いソープ嬢おるかなあ?

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1353記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。