厳しい女上司、裏の顔

PR

S男さんから投稿頂いた「厳しい女上司、裏の顔」。

44才の女上司。部所内でいつも俺だけに当たりまくり。
同僚もお前だけにきついな、よく我慢できるよと言われてる。

まあ上司だから仕方ないさと言葉濁す。
俺だけが知ってる裏の顔。

定時になり他の社員が帰るとき残業しろと命令。

これが合図だ。
7時になると上司がそろそろいいかなと言ってくる。

ロッカーから小道具取り出して近づく。後ろ手にして椅子に縛った。

服の上から鞭で叩く。バシッバシッ。
俺『みんなの前で恥かかせたな』
女『ああっ、ごめんなさい』
この女Mだ

バシッバシッと何度も叩く。
女『ああっ、ごめんなさいああん』

数回叩いた後、上着脱がす。
ブラ外し乳首に洗濯バサミ付けた。

女『んんん~』
今度は直接肌に鞭入れ。バシッバシッ。
身体中真っ赤になりミミズ張れ。

縄をほどき四つん這いにさせた。
スカート捲りパンツ下げて尻を叩く。

女『ああっ、もっときつく叩いてえ』
尻も真っ赤になる。

ぬるま湯二リットル浣腸したあとアナルプラグで栓した。

腹パンパンになってる。お腹ぎゅるぎゅる鳴ってる。

女『お腹痛い』
ちんぽ出して口に突っ込んでイラマチオ。

ごほっごほっ、うげえ。どばどばと吐く。

床に寝て乗ってこいと命令。跨がりちんぽ入れた。
冷や汗かきながら腰振ってる。

女『お腹痛いです、もう出させてください』
俺『いいだろ、自分で抜け』
ちんぽ入れたまま身体倒してきて栓抜いた。
ぶぶぶ、ぶしゃ~。壁に飛び散る。
俺『全部出せよ』
女『はい』
何度か気張り出しきったようだ。

ちんぽ抜いて飛び散った壁に四つん這いにして向かわせた。

俺『出した物自分で綺麗にしろ』
ペロペロと壁を舐める。

ずぶっ、アナルに突っ込んだ。
女『ああっ』
俺『ほら舐めろよ』
アナルセックスやられながらペロペロ舐めてる。

中で出した。

ぐったりしてる女。
俺『休む間ないぞ、掃除しろ』
汚れた身体で給湯室に行きバケツと雑巾持ってきた。
四つん這いで拭いてるとき。アナルにバイブ入れてバシッバシッと鞭入れ。

綺麗に掃除終わる。
俺『お前まだいってないだろ』
女『はい、いってないです』
バイブ渡し『見ててやるからオナニーしていけ』
女『オナニーするとこ見てください』
バイブ使いオナニー始めた。

また鞭で叩く。
女『あん、いいい、ん~、いくっ』
ビクンとなりいった。
女『またいじめてください』

これがあるから仕事中のきつい態度も我慢できる訳さ。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1154記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。