噂の人妻とやっちゃいました。

PR

天使の誘惑さんから投稿頂いた「噂の人妻とやっちゃいました。」

今勤めている会社に11月に中途採用があり4名の女性が入ってきました。
既婚者ばかりになんだおばさんばかりかよ!と気にもしてなかったんだけど、今年3月頃42才の既婚女性の噂が流れてきたんよ。

あの女結構ヤリマンだぞ!と女に手が早い営業部の遊び人の男から聞き、もう手を出したんだ!と探ったら同じ会社だよ。噂になったらここに居れなくなるよ。

前の会社の課長本人から聞いた話だけど、課長がゴルフを教えてやるよと何回かゴルフ練習場に行った帰りに食事して車で自宅近く迄送ってたら助手席から寄り添って来て私課長さん好きなんです。と言われその日はキスして別れたそうです。

翌日会社帰りにドライブに行きモーテルに入るも嫌がらなかったそうだ。こんな話を聞いた俺は既婚女性にはあまり興味なかったんだけど、そうか既婚女性とおまんこするのもいいかもしれない。と思うと堪らなくしたくなり、その女性を意識するようになったんだけど近寄るきっかけがない。

どうしたらいいかなぁ~と仕事しながらも考えていたら1人で休憩室にいたので、雑談してたら酒が好きと言ってたから、俺も酒が好きだし、そうだ近いうち飲みに誘ってみようと思い、雑談で親しみ湧いた

彼女に積極的に挨拶したり駄菓子や好きと言ってたチョコレートなど渡して親しみを深め、今度飲みに行こうぜ!とちと照れを隠しながら言ったら、いいわよ!の一言返事に心臓バクバク!すると同時におまんこ出来るかも!いや絶対やるよと思って気が変わらないうちにと早速に誘ったよ。

金曜日会社帰りに駅前で待ち合わせて、居酒屋で雑談するも、余り深酒してしまうと出来なくなるからと1時間で二軒目に。腹ごしらえしなくてはいけないから洒落た個室の小料理屋で懐石料理を食べながらも時計見れば9時過ぎていたので、真由さんと居ると話が尽きないよ。中々こうした時間ないから今日もう少し真由さんと居たいんだ!明日休みだしさ~など顔をじっと見つめながら口説く

帰る足がないからというから、お友達の家にお世話になるからとご主人に連絡してさぁ~。。に時計を見ながらも黙り込んだので
この奥さんとおまんこが出来ると確信し、テーブル越しの対面座りしてたので隣に座り、腰にそっと手を回し片方の手を握り顔に近ずけて魅力的な真由さんと仲良しなりたいよ。小さな声でいいながら軽いキスしたら抵抗なかったからまた軽くキスしてみた。

数分の沈黙に頭の中はおまんこ出来る。とテーブルの下で奥さんの手を俺の少し張っているおちんちんに触らせて、耳たぶに軽くキスして~お店出よう…と駅裏通りの先にホテルがあるので肩を寄せて歩いて5.6分歩くとホテルの看板の光が見えて来た。

SEXがしたくなるように軽く尻を撫ぜたり背中を撫ぜたりしてホテルに入り、鍵を持ち、エレベーターで部屋に入る。ソファに座り肩に手を回しキスしたら舌を入れてくたんよ。やりたがっていたんだなと思うと、俺も舌を絡めたキスをしながらスラックスのファスナーをずり落としパンティの上から指先で軽くバイブしたり摩ったりに濡れているのが良くわかるようになったので
スラックスを脱がした。

パンティを剥ぎ取りおまんこに指を入れたらもうヌルヌル。俺も直ぐにズボン脱ぎ勃起したおちんちんを見せ、奥さんのおまんこにこれが入るからね~奥さんの顔の前で腰をゆっくり前後に振ったり早く突くような腰振りをして興奮させて、ベッドに横に寝かすや正常位でおまんこにゆっくり挿入したんよ。

SEXが好きな女だとわかってたから、激しく突きまくったらうるさい程の凄い喘ぎ声。もっと感じさせてたくて奥さんのおまんこ締まりが堪らなくいいよ。奥さんおまんこしてるんよ。奥さんおまんこしてるんよ。と卑猥な言葉を浴びせたら、激しく突いている俺の腰に手を回しイクっ!イクっ!といいながら自ら腰を前後に振り奥迄突いて!もっと、もっと、もっと激しく突いて。に勢い良く射精したよ。

汗まみれに2人で風呂に入るも、俺がシャワーしてたら後ろから抱きつかれ風呂場で抱きしめてキスしたらまた勃起したので、シャワーから抱き上げてベッドに横にするも直ぐ大きく開脚しておまんこ舐め回しSEXしたんよ。

噂どおりの奥さんと今も時々会ってはおまんこ出来るなんて夢のようですよ。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1359記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。