エッチ体験談が11,000話を突破しました。

怪しい中国式マッサージ店

PR

デイウォーカーさんから投稿頂いた「怪しい中国式マッサージ店」。

三週間前の金曜日。
仕事帰りに地元の歓楽街で食事をしてから「疲れたなぁ」と思いマッサージ店を探しました。
歩いているとビルの前に『中国式マッサージ』と書かれた看板を見つけました。
看板には3コースほど書いてあり「どんな店か解らんけど入ってみるか」とエレベーターで店の階まで行きました。

エレベーターを降りると一番奥の扉上に看板が出ていて扉をあけようとするとカギが掛かってました。
「ん?休み?」と思いしましたが外の看板も扉上の看板もちゃんと電気が点いていたので…

チャイムが付いていたのでピンポンと鳴らしてみるとガチャッと扉が開き「いらっしゃいマセー」とカタコトの顔つきが明らかに中国人の女性が迎えてくれました。
「どーゾー」と店内に通されると少し暗めの照明でカーテンと薄い壁で仕切られた個室がいくつかありました。
他に客がいる気配はなく、待ち合いでマッサージのコース説明があり、やたらと高いオイルマッサージをすすめられましたが…一番安いコースに決めて個室に入りました。

個室にはマッサージでよく見かける顔の部分に穴が開いたベッドが置いてあり、入るとすぐに紫のチャイナ服を着た別の女性(少しぽっちゃりで決して可愛くない)が来てカーテンを閉めると「ハイ、じゃあパンツ一枚にナッテ寝てクダサイ」と言われ「え?パンツ一丁になるの?」と聞き返しながら服を脱ぎパンツ一枚になってうつ伏せで横になりました。
すぐにマッサージが始まりましたが全く気持ち良くなく、いわゆるツボとは的外れな部分ばかり指圧され、すぐに「じゃあ上向いてクダサイ」と仰向けにさせられ顔にタオルを掛けられました。
すると、乳首をチョン…チョン…とさりげなく触ってきました。

乳首がすごく感じるのですぐに肉棒は勃起してパンツはパンパンにテントを張りました。
勃起した直後から太ももをマッサージするようになり、たまに袋をすーっと指でなぞるように触ってきました。
そんなこんなを繰り返した後、耳元で「お客サン、アソコ元気ネ、イチマンエンでイイ事するヨ」と囁いてきました。
俺も小声で「何してくれるの?」と聞くと「手デネ」って返事に「手で1万は高いわぁ」と言うと「じゃゴセンエンでイイよ」と言ってきました。
もう興奮しきってたのでOKして手で扱いてもらう事に。
パンツを脱ぎ仰向けに寝ると右手で肉棒を扱きながら左手で乳首を弄ってきました。

「触っていい?」と聞くと「ダメデス」とあっさり断られ、「オッキイデスネ」「カタイデスネ」「キモチイイデスカ」等と声を掛けられながら我慢出来なくなり自分の腹の上に発射。
帰りにマッサージ代+5000円を支払って店をでました。

二週間前の金曜日。
仕事帰りに食事してから、また中国式マッサージ店に行きました。
なんとかフェラ以上の行為ができないかと思って。
店に入り個室に通されると前回とは違う若く小柄で細身の前回よりは可愛らしい感じの女性が赤のチャイナ服で入ってきました。
服を脱いでる時に「初めてデスか?」と聞かれ「二回目」と答えると彼女はニコッと微笑みました。
「お♪いいじゃん♪」と期待をしながらマッサージが始まり、うつ伏せの時点で既に勃起していて仰向けになる頃にはギンギンに勃起してました。

すると、顔にタオルを掛けてすぐに「アソコ元気ですネ」と囁いてきたので俺はすぐに起き上がり「お店に内緒でお金払うからセックスしない?」と言うと「セックスはダメ」との返事に「じゃあフェラは?」と再度聞くとニコッと微笑むと「15000円OKですカ?お店5000円、私ナイショで10000円」と言うのでOKしました。
パンツを脱ぎ全裸になるとベッドに腰掛け脚を開くと前にしゃがみ、最初は手で扱き、しばらくすると口でフェラを始めました。

「お客サン…大キイ…」とあまり慣れていないようなぎこちないフェラでした。
小声で「オッパイ触っていい?」と聞くとコクンと頷きチャイナ服の胸元ボタンを外してくれ、手を差し込みました。
ブラの隙間から手を差し込むと微乳でしたが、すごく柔らかく乳首を指で弄るとコリッコリに勃起し「ん…ふぅん…」と鼻から可愛らしい声を漏らしました。
コリコリに勃起した乳首の感触とその声と個室の中の雰囲気に興奮した俺は「いきそう…先だけくわえて扱いて」と竿を手で扱かせ口の中に発射しました。

終わった後で「名前は?」と聞くと「リリです」「リリ、今度来たらセックスしてくれない?リリとセックスしたいよ」と言うと特にOKの言葉は無かったのですが「土曜日のお昼に来れマスか?」と聞かれ「来れるよ」と答えました。
すると「じゃア、土曜日の昼2時に来てクダさい」とだけ言われ店を出ました。

先週の土曜日。
昼2時ピッタリに行くとやはり扉にはカギが掛かっていて、ピンポンするとしばらくしてガチャッと扉が開きスウェット姿のリリがいました。
中に入るとリリはカギを掛け「5時まではリリ一人だから」と待ち合いまで行きました。
待ち合いに行くとリリは冷たいお茶を持って来てくれて「セックスしたらいくらくれマスか?」と聞いてきたので「20000円じゃダメ?」と言いました。
リリは「うんOK」「じゃあシャワーするからここで待ってて」とシャワー室に近い一番奥の個室に通されました。
個室に入ると俺はすぐにパンツ一枚になり既にギンギンに勃起してリリを待ちました。

しばらくしてバスタオルを巻いたリリが来てカーテンを閉めると俺の横に座りパンツの上から勃起した肉棒を軽く握ってきました。
俺はリリの肩を抱き寄せキスしながらバスタオルを取り柔らかい微乳を揉みました。
リリはキスしながら俺のパンツを脱がせようとしたので腰を浮かせて脱がせやすくしました。
キスをやめると「リリの体見たい」とリリを立たせ体をマジマジと見るとオッパイは微乳だけど形は良くウエストはキュッと締まっていて、後ろを向かせるとプリッと小ぶりの尻でした。
おそらく身長は150ぐらいで体重は40ちょっとだと思います。

後ろから抱きつき両手で微乳を揉みながら乳首を弄ると「ア…ァ…」とリリは声を漏らしました。
両手で微乳を揉みながらリリの股に肉棒を挿し込みゆっくりスライドさせ、前を向かせるとキスをしながら両手で尻を掴み素股のように肉棒を擦り付けました。
擦り付けるとすぐに肉棒がヌルヌルするのが感じられリリのおまんこが濡れているのが解りました。
濡れるぐらいだったので素股の時は「ア!ン!アァ!」とリリは声を上げて体をクネらせました。

それからリリの片脚をベッドに上げ股を開かせおまんこを指で触ると濡れ濡れで指の腹を擦り付けるとピチッピチャックチュとイヤらしい音をたて、更に指を挿入して激しく抜き差しするとクチュ!クチュ!と更にイヤらしい音がしました。
そしてその体勢のまま俺がしゃがみクンニをしました。
リリのおまんこは全く使い込まれた感じではなくピンクに近い色でビラもほとんど発達してませんでした。
おまんこの匂い…いい匂いとか嫌な匂いとかではなく今までに嗅いだ事ない、そして何とも表現し難いイヤらしい匂いですごく興奮しました。
指を抜き差ししながらクリトリスを舐め続けると中国語でおそらく「いく」という言葉でリリはしゃがみ込みました。

うなだれているリリの手を掴み肉棒を握らせてると下を向いていた顔を上げ肉棒を見ながらゆっくり扱き始め、すぐにフェラを始めました。
やはりあまり慣れてないぎこちないフェラでしたが、それが逆に気持ち良く、フェラをさせながらゆっくりベッドに座り仰向けになりました。
ベッドの横でフェラしているリリの尻を引き寄せると、リリは解ってくれてフェラしたまま俺の顔に跨がり69で舐め合いました。
そして「リリ、もう入れたいよ」と言うとリリを仰向けに寝かせ正常位でハメました。
リリのおまんこの中はすごく狭く、そのせいかすごく締め付けられるようでした。

挿入してから浅く浅く深くを繰り返しながら突くとリリは「ア!ア!アァァ!」と深く突く時に大声を上げました。
そろからリリを四つん這いにして小ぶりの尻をギュッと鷲掴みしてバックから今度は激しく深く突きまくりました。
バックの最中リリはずっと大声で頭を振りながら喘ぎ声を上げてました。
そろからベッドを降りてベッドに手を着かせて立ちバック。
最後は再び正常位でリリと体を密着させキスで激しく舌を絡めながら突きまくり、キスしながら密着したままいく瞬間肉棒を抜きリリの下腹部に発射しました。

発射後もしばらくは体を密着させキスを続けていると、リリは俺の乳首を弄り始めました。
乳首が敏感な俺は萎えかけた肉棒がまたムクムクと勃起を始め「リリ、ダメだよ…またやりたくなる」と言いました。
するとリリは「いいヨ」と言ってくれました。
その言葉と乳首の刺激で再びギンギンに勃起したので精液まみれになってた肉棒をリリに舐めさせました。
リリはキレイに精液を舐め取ってくれ、舐め取った精液は吐き出す事なく呑み込んでました。
二回目はかなり長持ちして、正常位?騎乗位?背面騎乗位?バック?立ちバック?片脚立ちバック?正面片脚抱えハメ?正常位立ちハメ…と体位を変えてハメました。

騎乗位でハメながらクリトリスを弄った時と立ちバックの時にクリトリスを弄った時と片脚立ちバックの時にクリトリスを弄った時にリリはいきました。
最後の正常位立ちハメはベッドにリリを仰向けにし俺は立ったままハメたんですがいく時はリリをベッドからズリ下ろして顔に発射しました。
終わってからは順番にシャワーして帰り際に待ち合いで「リリとのセックスはすごく気持ち良かったし二回もやれたから」と25000円渡しました。
リリはすごく喜んで「リリも気持ち良カッタよ、またセックスしたい」と言ってくれました。

そして今週。
もう日付が変わった今日、また昼2時に行く事になってます。
今日はどんなセックスになるか解りませんが、先週のリリとのセックスを思うと何とか外で一日セックスデートができるようにリリと仲良くなれたらいいなと思ってます。

22+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR