エッチ体験談が11,000話を突破しました。

人妻と行った横浜のカップル喫茶で軽いスワッピングとエッチ

PR

2年くらい前にカップル喫茶にいったときの話。
仲良くなっていた人妻さん(25歳スレンダーでグラマー)Yが、旦那さんとエッチしてなくて欲求不満状態だったので、カップル喫茶に行くことに・・

何度か行ったカップル喫茶で、金曜日の夜だったこともあり、店は満員状態。。
いつもは個室でまったりいちゃいちゃしてから大部屋移動するのですが、大部屋しか空いておらず、シャワーを浴びて大部屋に。

大部屋のソファーもほぼ満席状態で、フロアでも何組かが愛し合っている状態。

人妻さんYは初めての凄い環境に、びっくりしながらも興味深々。
Yも俺もバスタオルの状態でまずは、まったり。

Y「凄いねぇ~」
俺「そうだね」

ドリンクを飲んだり、タバコをすったりしていると、Yは興味津々で他のカップルを見ている。

日と店にもよるけど、意外とカップル喫茶って若い女性が多い。

年配の男性と若い女性など。

若い女性と付き合っているからか、男性も小奇麗で紳士な人がおおい。

まったりしている俺達の両隣では、フェラしていたり、クンニしていたり。
そっと手を伸ばして彼女の下着の隙間からアソコを触ってみると、すでに太ももに垂れるくらい濡れ濡れ・・・

俺「なんで濡れてるの???」
Y「・・・濡れてないよ・・・」

Yはすでに興奮状態。
そのままクリをゆっくり触ってあげると、ビクつくY。

「気持ちいい???恥ずかしいの???」
「・・・両方・・・・」

そのまま下着を脱がし、いきなり舐め上げてあげると、Yは必死に声を我慢している。

薄暗い店内だけど、カップルの男女のなかには、Yを見ている人もいる。
YはMなので、見られることにも興奮してしまうみたい。

バスタオルがあるんで、丸見えではないけども・・・

ゆっくりと指を出し入れしながらクリを強めに舐めると、あっと言う間に逝ってしまった・・・

交代して、俺がソファーに座り、Yがフェラする状態に。

Yは興奮しちゃっているのか、初めから激しいフェラ・・

手と口の両方を使って、先を舐めながらしごいたり、咥えながら玉を触ったり。
Yのバスタオルがあがってくるので、お尻はみえているような状態。

ときどき、他の男性が触ろうとしてくるけども、丁寧にお断りを入れる。

周りの人たちも挿入する人が増えてきたので、そのまま俺達も挿入。
Yは周囲に影響されてか、かわいい喘ぎ声で喘ぎだしている。

隣の同じ世代のカップルさんが、

「彼女の胸を触ってあげてください!」

と挿入しながら言ってきたので、Yに挿入しながら隣の彼女さんの胸を触ってあげる。

小さめの乳首がかわいい感じで、乳首を軽くつまむようにすると、彼女さんも興奮しているみたい。

「僕も触っていいですか?」

と彼が聞くので、彼がイケメンだったこともありYに聞くと、OKと。

Yは彼氏さんに触られながら、俺にクリを触られながら挿入されてしまい、また逝っちゃいました。

その後、そのカップルさんと個室に移動。

いろいろとお話していると、彼氏さんと俺、彼女さんとYが同じ歳ということで意気投合。

彼女さんが足を広げて、俺に見せてきたり、俺達もお返しで見せてあげたり。

「ちょっと交代しますか?」

という提案で、彼女さんとYが入れ替わることに。

異常な空間ということで、Yもこの環境を楽しんでいるみたい。

彼女さんと軽く喋っていて、気づくとYは彼氏さんのモノをフェラしている・・・・
俺は彼女さんの胸からアソコを愛撫してあげて、潮吹きさせてあげたり。

エッチまではやめておきましょうということだったけど、Yはそのまま彼氏さんとエッチしちゃってて、俺は彼女さんにフェラされながら見てて。

Yも俺に見れているのを恥ずかしそうにしながら、興奮しちゃっているみたい。

彼氏さんはすぐに逝っちゃったみたいなので、俺もそのままYに挿入。

Yはすでに膝がガクガクしていたけど、立ちバックの状態で彼氏さんのをまたフェラしながら、俺に突かれていて、声にならない声が響く。

彼女さんは俺に手マンされてビショビショで、彼氏さんに胸を触られながら、Yの胸を触っているような乱れ状態。

そのまま俺もYでフィニッシュし、カップルさんと少し話して帰りました。
帰りの道中も、Yはずっと膝がガクガクしてて
「また行きたいなぁ~」って・・
それから、何度か行って楽しんでました

5+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR