エッチ体験談が11,000話を突破しました。

炉利にちんぽ

PR

でぶ尾さんから投稿頂いた「炉利にちんぽ」。

現在付き合ってるバツイチ彼女の娘、ユキとの話です。
34才の彼女と4年目になりました。
娘ユキとは彼女と付き合って3ヶ月経った頃、当時5歳の時に対面しました。
離婚の際にユキは父親に引き取られましたが、週に2回ほど彼女が預り、僕も日が重なればユキと会うことがありました。
最初は人見知りで3回目会った頃ようやく打ち解けて、それからはユキから手を繋いできたり、膝に乗ってきたり、今ではよくなついてくれてます。

僕はJS中学年くらいから許容の炉利紺下道です。当時5歳の、ルックスも中の下クラスのユキには炉利紺センサーの発動もなく、パンチラしてても、着替えでスッポンポンになってても僕は興味無く、なついてるからユキと風呂に入ってきてと、炉利紺ホイホイをまかれても断り、彼女からは怪しまれる事も無く、たまに数時間お守りを頼まれたり、一緒に寝たり、旗から見ると親子で疑われることもなく現在に至ります。

本題ですが、そんなユキに不本意ながら、ちんぽを見せる時が訪れたのです。
初めてユキのお守りで二人きり、デパートに行ってオモチャコーナーで遊ばせてる時、トイレに行きたくなり、一人にするのも危ないし、トイレの前で待ってろってのも危ない、他人の子でも周りからは父親に見られてるだろうし、いいかと連れて入りました。

ユキに洗面所で待ってる様に言って、僕は射撃位置につき、豆鉄砲のカバーを剥いて、視線を下げるとユキが横にいました。
(ヤバい、ユキと同級生の男子にすらサイズ負けするであろう極小チンポをオマケに包茎で皮を剥く前から横にいたのでは?彼女にすら隠してるのに…)
と思いながらも、冷静に、オシッコ散るから洗面所の方に行ってな?と促すも、ん~~~?ん~~~…と子供特有のハッキリしない返事で、僕の顔と僕のリトルマーメイドを交互に見ながら離れない。
僕は名前の通り肥満体で腹が出てるので、小便の時は便器に腕が付いちゃうから人より便器から離れるので、おっぴろげな状態。
たまに、一歩前へとシールが貼られてますが、僕の衣服が汚れるやろ、たわけ!

話が逸れましたが、あまりにもユキは僕のポークピッツをガン見してるから、やはりトランスフォームの最中を目撃されて不思議に思ってるのか?それとも父親と比べてる?父親と形が違う、父親より小さいとか?

その時、嫉妬、対抗心がフツフツと僕のなかで沸いてきて、あろうことか子供の前で界王拳を使う事に。

ちなみに僕は露出の気もあり、見られてると言う要素も加わり、界王拳限界突破、一気にスーパーサイヤ人へ。
ユキの体にはこの時点ではまだ興味はなく、ユキもちんぽを何となく性の対象として見てたのが確信に変わるのもまだ先の事、2話、3話投稿する時があれば書きたいので是非読んでほしいのですが、
今回は微ブスな女児ユキに見られても興奮、見せたい願望が生まれた瞬間でした。

ねえねえ、おしっこまだ~?なんか大きくなったよ~そこ、と指をさし、まだガン見、今出したらマジで顔に散るよレベルの近さで。
(たまらん!勃起したら中々出んのじゃ!しゃぶれ!違うの出したるわ!)

おしっこする所を見られたら、大きく固くなっちゃうんだよ。だからあっち行ってて?
まだこの時ギリギリ理性保てる状態、彼女や父親に、でぶ尾兄ちゃんのちんこ大きくなったり小さくなったりするんだよ~なんてチクられたら、いやいや待て、そうなったらトイレに連れて入ってる時点で確信犯と疑われる…とまで考えれたが、

え?固いの~?触っていい~?
汚ないからダメだよ!
まだおしっこしてないから、汚くないじゃん~
(自分でも剥いたら臭いと思うのに、なんていい子だ!ご褒美にカスをプレゼント!あ、昨日風呂入らず、デパート来る前に入ってまだ二時間、カスも取ってニオイもまだ少ないのか?)

じゃー、パパママには内緒、ほんとは見たり触ったらいけない所だからね、言ったらもう会えなくなるからね、内緒にできるなら触ってもいいよ?

うん、言わないよ!

ここまでのやり取り、長いようで実質5分くらいと思います。他の人が入ってくるとヤバいので大便室へ。。
最初はツンツン、そしてチンポを下にして離したらボヨヨンとなるのにはウケてました。笑いながらナニコレと騒ぐので、戸の隙間から外をチェックし、静かに!と言いつつ、機関車トーマスも暴走特急へ。

飽きたのか、指2本に切り替わり、茎をクネクネちねりだし、親指で尿道をこすりだした。

(くっ…ガチで出したくなってきた。この子、やり方知ってんのか?いや、5才児が知るわけ…
でも僕4歳の時、保育所の昼寝の時は皆パンツシャツなんだが、先生がいなくなったら隣の子が可愛い子の時は、布団に手を入れてパンツの中まで侵入してケツ揉んで勃起、幼稚園では昼寝が無くなり悲しんだが、先生のブラ谷間チラに見とれて植木バチ持ってた手が緩み、落として皆の前で怒られたな~、母親に連れられての銭湯楽しんだけど勃起に気付かれない様に前屈み、近所の可愛い姉ちゃん当時11才くらいの着替え、割れてるあそこに衝撃受けたっけ…
この歳でもあり得るじゃん…)

この辺もクネクネしてみて?なるべく早く動かしてみて?

チンポうら筋の刺激術を授けた。が、そこは子供、いい所で

は~疲れた。びよーん。ハハハハ

今度は皮伸ばすのにハマり、玉を弄ぶ。

ユキ?そろそろおしっこ出したいから手伝ってくれる?

いいよ~

ここを、こうやって握って?
(こんな子供の手で握られて、やっと鬼頭が顔出すくらいか、我ながら小さいサイズが情けない。が、握られた感は大人と変わらないな、目閉じたら子供に握られてるの分かんないよ。さーて、ピストン開始!)

ハハハハ何してんの(笑)変な動き~

ユキ、手を離さないで、強く握って手を動かさないでね?

だめ、無理だよ、でぶ尾兄ちゃんが動くから動いちゃうよ~

マジか~無理か~
(さすがに俺様の馬術に付いてこれないか)

 …ここ舐めてみて?

え~、おしっこでてきたらどうすんの~?嫌だよ~

おしっこはまだでないよ、絶対!

ん~、は~い  ペロペロ

(グッジョブ!最高!ペロペロ最高!)

子犬みたいに。そう、ユキ可愛い、上手だよ、横の方も、今度は上、また下…
((;´Д`)ハァハァもうくわえてくれ、イマラチオしたろかー、あ、あ!やばい!)

うあっ うっ!

え?どしたの!?うわぁ! おしっこ!?何か違う!

危うくぶっかける所だった。僕の少な目なカルピスを見つめながら驚いてる姿も萌える

 
(;´Д`)ハァハァ いや、ハァハァ、オシッコがもう出るよって合図のオシッコのお兄ちゃんが出てきたよ、ありがとね、手伝ってくれて。
(JSに舐められるシュールな映像と意外なほど気持ち良い舌ざわりが入り交じって興奮絶頂、フェラーリ交渉前に尽きました。こんなことプロのお世話になる時ですら無かったよ)

良かったね~、早くおしっこして?

ユキはオシッコ終わるまでまたガン見。結局放尿見たかったんかい!最後にオシッコ切るのにチンポふるってるのにまた笑ってたが、

何か小さくなったね~

また触ってくれたら大きくなるよ?触ってみて?

嫌だ~、汚ない~

オシッコしたから?

うん。臭っ

顔を近づけてきたからしゃぶってくれるのかと思ったらニオイ嗅いできた、これはこれでいいけど臭っ!はなかなかショック!

え(-_-;)臭い?帰って洗わないとね、ははは…(泣)
単純におしっこしたかしないかで汚いか、触れるかが決まるのね…

うん、汚ないから私が洗ってあげるよ~

!!!。
(キターー(゜∀゜*)ーー!!次回予告ゲトー!)

ありがと。ユキ、本当にママたちには内緒だよ。

わかってるってばー

よし、褒美にさっき遊んでたやつ買ったげるよ。

ホント!ありがとう!

いいえどういたしまして。
(こちらこそ最高のぺろりんちょをありがとう)

こうして僕の炉利性活がスタートしました。長いのに読んでもらってありがとうございました。

7+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR