エッチ体験談が11,000話を突破しました。

付き合ってからのY君との×××は 刺激的です……/////

PR

高橋レナさんから投稿頂いた「付き合ってからのY君との×××は 刺激的です……/////」。

どうも。高橋レナです。私とY君が付き合ってからの日常を話したいと思います。

「ん……んんっ!? あっ……ぷはっ急になぁに……?放課後の学校の屋上でキスなんて…」
Y君「え? 別に?ほら、お前の事さ、可愛いなーって思ったから?嫌だった?」
彼は私が「嫌だ」と言わない事を知ってるくせに聞いてくるんです。

「いじわる…。 んもー!!嫌いっ」
「くすっ。 嘘下手だなー。お前。」
ドSな彼は大胆です……//////

『満員電車でH………。』
パンティの外からアソコのラインをいったりきたり…。
自分の膝の上に私をのせて胸を揉んだり、グチョグチョのアソコを直接触ったり……と私は何回もイッてしまいます。

いやらしい手の動きについ、声をだしてしまいます…。/////
「んっ……ああっ…ぃやぁ……ふぁ…あぁん…!」
「本当はさ、お前、感じてんじゃねーの?w」
「ち…ちが…う……かん…じて…なん…て……あんっ!」
ぢゅぷっ。 ずるっ。 ぢゅぷっ。
彼は本当にドSです……。

「感じてるくせにwま、可愛いから許してやるよ」
キスで彼の唾液が唇にふれ、流れてくる……甘く…毒みたいに広がってもう、何も考えられない……
「ごめん…なさぃ……」
「何が?」ニヤニヤ
「本当は…感じてます…あんっ!」
「そっかそっか。w」
彼の声が耳元で甘く響いて、心が締め付けられる……。
「俺の事、好き?」
ばか…答えはひとつしかないのに…。「………うん……好き……。」
「んじゃ、続きは俺の家でね♪」
うーん……果たして無事に帰れる
のか………うぅ……//////

その後、私は彼にたっぷりと犯され、家に帰宅しました。恥ずかしかった…

ついでに私はFカップ。100%巨乳です。
(貴方と私の二人だけの秘密だぞ☆)

それでは。

5+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR