どSの彼にガバガバにされていく私

ぴゅあらば

なおさんから投稿頂いた「どSの彼にガバガバにされていく私」。

私が高校三年だった頃の話です。
学校から帰ったばかりだったので私は制服にルーズソックス姿。
そこに二歳年上の彼氏が遊びに来ました。彼はドS。
彼は私の制服姿を見て興奮したのか、私をベットに押し倒して来ました。キスをしながらYシャツの上から胸を鷲掴みにされ乱暴に揉まれました。
シャワーも浴びてないのにHするのは恥ずかしいので、私は抵抗しました。
すると彼は私の首に着けてある制服のリボンを手解き、ベットのフレームへ私の手を縛りつけてきました。

そして彼はYシャツとブラを脱がされ、直に胸を触ってきます。左の乳首は指で転がされたり、強く摘ままれたり。右の乳首は舐められ、吸われました。
そして、彼は以前買ったWのローターとバイブを引出しから出してきたのです。
四つん這いにさせられ、パンツの上からマンコにローターを当てられ、パンツまでびちゃびちゃになりました。
今度はパンツをずらしローターのロングの方をマンコに挿入されました。パンツを戻し、そのまま彼は私を放置。ベランダに出てタバコを吸いながら私を見ている様子でした。

私はローターを抜こうとマンコに力を入れましたがパンツがある為すぐに押し戻されます。腰をくねくねさせているうちに彼が戻って来ました。
彼はローターを抜き、今度はバイブを挿入してきました。お汁が太股まで垂れるほどマンコは濡れ濡れ状態。太いバイブも簡単に受け入れてしまいました。乱暴に出し入れされ、またスイッチを入れバイブが抜けない様にパンツを戻し、彼はベランダへタバコを吸いに出ていきました。
ローターの部分がクリに当たりイッてしまいました。
彼が戻り、今度はスマホで恥ずかしい姿の写真を撮られました。

それからパンツを脱がされ、バイブが入っているマンコを色々な角度から何枚も撮られました。
その後、バイブを抜いてくれました。太いバイブが入っていたマンコは彼が広げたり閉じたりするたび「くぱっくぱっ」という音が聞こえきます。広げられた時は中まで丸見え状態になっていたと思います。「ガバガバのエロいマンコしてるなぁ!」と言葉攻めされ、広げたマンコの写真を撮られました。

次に、彼はシャワーも浴びていない無洗いのマンコを舐めてきたのです!
「汚いからダメー!恥ずかしい!やめてー!」と言ってもやめてくれません。それどころか、お尻の穴まで広げて舐めてきました。でも気持ちよくて、恥ずかしさは興奮に変わっていました。
ベットに縛られた手をほどいて、また手だけ縛られ、そして「手を使わずしゃぶれ!」と命令後10分間フェラさせられました。
それからまた四つん這いさせられた瞬間、彼がチンポを一気に挿入してきました。

でも、ゆるゆるにされたマンコは痛みすらありませんでした。「もっと締め付けろ!」などと言葉攻めされ、激しく突いてきます。彼が気持ちいいように締め付けます。チンポが奥に当たるたび「気持ちいい!もっと!もっと!」とお願いしました。バックで挿入されている写真を撮った後、正常位でまた激しく突かれ、私が「イクッー!」と叫んだと同時に彼はチンポを抜き、マンコに精子をかけてきました。
精子だらけのマンコの写真を撮りながら「スゲー!エロい!」と息を荒くし言った後、彼はすぐにその写真を見せてきました。

マンコはポッカリ広がったままで、外に出された精子も中に流れ込んみ、中出し状態になっていました。
「もっとガバガバのマンコにしてやるからな!」と言われキスされました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ぴゅあらば

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 912記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。