裏山のベンチで興奮しちゃった甘酸っぱい初体験のエッチな体験談

PR

裏山のベンチで興奮しちゃった甘酸っぱい初体験のエッチな体験談
高校1年生の夏、初めてHしました。
その日はテスト週間で、同じ学年のいつもは部活の忙しい彼氏も放課後は暇になったので
一緒に帰ることにしていました。
学校の途中の公園で二人で勉強していました。
公園の裏の山のベンチで。
夕方になってきて、勉強も飽きてきて、話をしていました。


キスはしたことがあって、普通にキスしてたら、急に舌が唇に当たってきて・・・。
私は純粋だったというか、世間知らずだったので、そっち方面のことは
あんまり知らなくて、ディープキスも知らなくて。
でも、だんだんツンツン当たる回数も多くなってきて、唇を少し開けてみたら
スルッと彼の舌が入ってきました。
うわ~なんだ?と思いながらも、こういうこともあるんだなと思って
私も彼の真似をしながら、彼の舌に自分の舌をクチュクチュしてました。
で、ずっと彼が私のことをぎゅ~っと抱きしめてくれてました。
もう幸せで幸せでトロンとしてました。
しばらくそうしていて、彼の右手が私の胸の近くにきてました。
それがすごく自然だったので、いやらしく思わないで
「胸に当たっちゃうけど、気づいてないのかな~」って思ってました。
そうしたら、その彼の手が動き出して、私の胸を揉み始めたんです。
え~?ってすごっく驚いて・・・
でも彼は無言で進めていってビックリしました。
私の制服のブラウスのボタンを彼は荒々しく外して
ブラの上から片手で胸を触って、片手で私の肩を抱いたままキスしながら。
ベンチに座った状態で、彼は少し頭を下げて胸を舐め始めました。
さっきまで胸を触っていた手はスカートの中に入ってきて。。。
その日は体育があったので、私はブルマをはいていて、ブルマとパンツと
一緒に脱がされて、彼の指が入ってきました。
たぶん私はかなり濡れてたんだと思います。
彼は「わ~」としみじみしたような感動したような声を出しました。
そのまま彼が私を押し倒して、スカートをまくりあげてH。
人が通るような音がすると、慌てて私を起こして抱きしめて、ブラウスが
はだけているのを隠すの。
まくりあげたスカートも直して。
3人くらいおばちゃんが通ったけど、少し遠かったから何してたかまでは
わかんなかったと思う。
生で彼が入ってきて、すぐにいっちゃったけど
終わったあとに「好きだなぁ」って言われて泣きそうになりました。
次の日、違うクラスだったので放課後まで顔を合わさずにいて
放課後になって会ったらドキドキするどころじゃなくて。
お互いにかなりの時間無言でした。
でも、また同じ公園に行って。
キスしてたら、前日と同じように手が胸に伸びてきたから、あわてて
「今日から生理になったから・・・」って断ると(本当に生理だった)
「入れないから・・・触るだけ・・・お願い・・・」って。
でも断ったけど。
あれから5年。あんなにドキドキするHはもうできないだろうな~。。。なんて
思うとちょっと寂しいかな。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1355記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。