エッチ体験談が10000話を突破しました。

ファーストフードのバイトの休憩時間は彼氏とエッチしっぱなし・・エッチな体験談

ファーストフードのバイトの休憩時間は彼氏とエッチしっぱなしだったエッチな体験談。
高2の時バイト先の某ファーストフード店Mで
当時付き合ってた大学生のマネージャーと休憩時間が一緒になり
クルールームで1時間エッチしっぱなしでした。


いつ誰が入ってくるかわからないスリルと、クルールームのドアの前はすぐ客席でお客さんもいたので
私は今までにない高揚感を感じ、自分がどんどん淫らになっていくのがわかりました。
これ以上ないくらい気持ちいいのに、それを押し殺して声にならない喘ぎ声をたくさん出しました。
コスプレエッチをしてるっていうのもさらに私をエッチな気分にさせ、
最後のほうはもう我慢できなくて思いっきり喘いでいたと思います。
彼はさすがにまずいと思って一生懸命手で私の口を押さえていました。
エッチが終わったあと、クルールームの絨毯には彼のザーメンのシミが少し残ってしまいました。
もうそこでのバイトは辞め、彼とも別れましたが、たまにそのバイト先に遊びに行くとクルールーの
絨毯にはまだあのシミが残っているのが目に入り、あの時の激しい高揚感が蘇ってきて
あのエッチのことを思い出しながら自分でグチョグチョになったアソコをいじっちゃうんです・・・。

2+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!