17,000話以上掲載!!毎日更新!!

ノーパン浴衣の彼女に興奮して車の中で・・エッチな体験談

[AD]

[AD]

エッチな体験談告白さんの体験談を紹介します。

浴衣の亮子?似ちゃん
「今日は、浴衣だから、ノーパンなの。」
一瞬、助手席を向いた僕を見ず、真っすぐ前を見たまま言った。 亮子似?の彼女。
処女でHしたが、Sexの嬉さが解りだし、自ら求めて来るようになっていた。
赤らめた顔で、身体の疼きを抑える様に平静に言った。
「ん?穿いてないの?」
「浴衣の時は、穿かないのが普通なんだっって。」
「ふーん。どぉーれっ?」
「あっ、ぁ危ない、から、。 ちょっと、待ってぇ」
信号で止まるまでの間、浴衣のキレメに手を入れて来るのを、促しながらも止めます。
「はぃ、いいよぉっ。」
準備万端の声。 確認させる積もりのようです。
裾を叩き、キレメを捲り、手が入れやすいように、待っています。

官能小説風のエロエロ体験談。処女の子がエッチになっていくのは男性として嬉しいですね。

浴衣の亮子?似ちゃん続き

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次