クラスが同じのテニス部の子とセックスした話

PR

ヤマチャンさんから投稿頂いた「クラスが同じのテニス部の子とセックスした話」

みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です!
エッチ体験を投稿する

俺と同じクラスでテニス部に所属するRがいた。その子は成績はボチボチだけど、テニスは抜群に上手かった。日々練習しているだけあってか、太ももの筋肉がムッチリしていて、程よく日焼けしていて、ヤってみたいと思っていた。

Rの家は美容室で、ときどき髪を切りにいっていた。そんなある日、いつものように髪を切りに行く。そろそろ終わるかなって時にRが来た。「ちょっと教えて欲しい教科があるんだけど」
そう言ってきたので、別に美容室の後は暇だからOKした。

Rの部屋に行くと、いかにも女の子らしい感じの部屋だった。

「ここ教えて欲しいんだけど」そう言ってRは教科書やらなんやらを机に出してきた。

30分ほど教えて、ようやく理解したようだった。

その後は雑談をしていた。その時に俺はふとこう言った。「Rって色気あるよな~」冗談交じりで言ったのだが、Rは「もしかしてエッチな事したいんでしょ?」と言ってきた。

すると「いいよヤってあげる」と言うと、服を脱ぎ出して、パンツとブラジャーだけになって、俺のチンコをさわってきた。

「さすがにまずいっしょ」と俺は言ったが、Rは「我慢出来ない」と言って、俺のズボンとパンツを強引にずらしてチンコをしゃぶってきた。

ジュルジュルとチンコをしゃぶる音が部屋に響いた。「私のもいいよ」と言ってRはブラジャーをとった。Dカップはあるんじゃないかというくらい綺麗で大きなおっぱいを出してきた。俺はがむしゃらにおっぱいをしゃぶった。

Rはパンツも脱ぎ、「アソコ弄ってよ」と言ってきた。マン筋に指を這わすと、「アァン」と言って喘いだ。そのままクンニをした。「アァン!ヤバイヤバイ」と言ってRのアソコは濡れ濡れだった。

Rは「生で入れていいよ」と耳元でささやいた。その可愛さに興奮して、Rを仰向けに寝かせて、チンコをあてがった。そのまま一気にRのマンコに入れた。「アァン!」大きな喘ぎ声がしたが、家には誰もいないので、そのまま続けた。「バックとかヤってみたい」とRは言うので、四つん這いにさせて、後ろから挿入した。次第にRも腰を動かし始めた。

「アァン!もっと突いて!」かなりの高速ピストンでRのマンコを責めた。その後も立ちバックや抱っこしてセックスをした。そろそろフィニッシュが近づいてきたので、正常位にさせた。Rの脇腹を両手で掴みながら、高速ピストンをした。

「アァ!アァ!イクイクイク!!ヤバイ!アァン!ンーーー」俺は「どこに出す?」と聞いた。Rは「中はまずいから、外ならどこでもいいよ」と言った。そしてフィニッシュ。俺は口に発射した。Rはそれを味わったがゴックンはさすがに無理だからと、吐き出した。「気持ちよかった」と甘えた感じで言った。その後も卒業するまでの半年間くらいに3、4回くらいRとセックスをした。

進路も違いほぼ会わないだろうと思っていたが、先日街中で偶然会った。
勢いでそのままラブホに行って、2発もヤった。

今もセフレという関係でボチボチと会っている。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1196記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。