エッチ体験談が10000話を突破しました。

彼氏がいるのに彼女がいる男友達とセックスしちゃった

彼氏がいるのに彼女がいる男友達とセックスしちゃったエッチ体験談。

この間、男友達(Sとしておきます)が次の日に引っ越しをすると言うので手伝いに行きました。

パッキングはほとんど終わってて、私が手伝う事はちょっとだけでした。その後、ランチを食べにSの家の近くの店へ。お互いの彼・彼女の事や仕事の事を話したりしてました。Sの家へ戻って話の続きをしてたらそれまで寝不足続きがたたっていたせいか、なんか眠くなってきたので、ベッドを借りて寝させてもらうことにしたんです。一時間ぐらい寝ていたみたい。ふと起きて横をみたらSがいてびっくり。

びっくりしてたらSが突然のディープキス。そのキスがあまりにも気持ち良くて。

唇が離れてSが「最近彼女としてなくてつい…。ごめん。」と言う言葉に、私も「続きしたい」と答えて今度は自分からキスちゃいました。

お互い彼・彼女がいて、今まで『友達』としか見ていなかったのに、そのキスのせいだったんだと思います。Sのキスはほんとに上手で、強弱つけながらゆっくり私の口の中で動いてました。Sの唇は首筋へ移動、左手で胸を触られて。

私は胸が感じやすくて、服の上からなのに声がでちゃいました。Sはそれに興奮したみたい。カットソーを捲り上げて、ブラを外して直に触ってきたんです。乳首を指で摘まれたり、やさしく舌で転がされたりして、感じちゃってました。

するとSが「Y(←私の名前)って…すごい感じやすいんだな」って言いながら、下着の中に手を入れてきたんです。

「すげぇ濡れてる」っていいながらクリをいじられて。その触り方が私のツボを刺激して…。彼とのエチでもでないぐらい声がでてました。

「ねぇ、ちょうだい?」て言ったのにやめてくれなくて、私はそのままいっちゃいました。ぐったりしてたら「ねぇ、俺の舐めてくんない?」って。Sが寝てわたしが上になった状態で舌で裏筋や亀頭をなめなめしたり、先っぽだけ口に含んだり、くわえたり。

もうほしくてほしくて、我慢できなくて自分から入れちゃいました。

Sのがすごく熱くて、入った瞬間、「あぁ…っ、ん…っ」って、声がでてきました。

私が動きだすと、Sは「Yのアソコ、締まってて気持ちいい」っていいながら乳首をいじってきたんです。

気持ち良くて私が動けなくなってると、今度はSが上に。
奥まで突いて激しく動くからすごく気持ちいい。
Sも溜まってたから、「悪い、俺、イキそう」って、私のお腹の上にフィニッシュ。

その後、私の彼との待ち合わせ時間までもう一回しました。

3+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!