高校最後の修学旅行は最高の思い出

ぴゅあらば

俺の、高校最後の修学旅行は最高の思い出になった。
──1日目───6時30分、某観光名所の近くのホテルに着いた。

俺の班のメンバーは、いつもつるんでるA、Y、Kとガリ勉のTの5人だった。まず食堂へ行き、夕食を食べると風呂に入った。もちろん覗きをしようと思ったが、覗きができるような風呂じゃなかった。(室内で壁があったから)そして風呂から上がり、俺とAで彼女がいる女部屋(4人部屋)に向かった。

彼女はMと言って芸能人に例えるなら、若槻千夏みたいな感じで結構モテる。Aの彼女Rは、aikoみたいな感じ(あんまりモテるほうじゃない)俺とAのほかにも、違うクラスの不良FとOが入り、8人になった。そして話しているうちに盛り上がって、お酒パーティーをやることになった。

(酒はFとOがこっそり自由時間に買っていたらしい)みんなだんだん酔い始めたころ、A「そーだー野球拳やんねぇ?」俺&F&O「おっ!!ぃーねぇ〜〜〜!!」M「えーーーー!?やってる途中せんせーきたらどぉすんの?」

Aの彼女R「大丈夫だって〜〜!!」女友達「そーだよww」そうしてMも納得し、野球拳が始まった。

最初はAとRがじゃんけんをした。「じゃーーーんけーーーんポンっ」勝ったのは、Aの彼女 Rだった。

A「まじかよーーーーー」といってAは上に着ていたジャージを1枚脱いだ。するとガチャあきらかにドアの音がしたみんなは焦って布団の中に酒を隠し、俺とFは押入れの中に隠れた。

AとOは、窓の近くの小さい仕切り(くぼみとゆーか・・・)の影に隠れた。先生が入ってくると「まだ寝てないのか!早く寝なさい!!」と言って部屋を出てった。

(酒の匂いに気づかなかった?)押入れから出て野球拳の続きをやったが、みんな結局、酒の力でベロベロになり、ザコ寝状態になった。俺は夜、なんか目が覚めてトイレに行った。そして、もとの場所に戻り、寝ようとした。

すると前にいたRの手が、俺の太ももあたりに当たってよけい眠れなくなった。俺は我慢できなくなり、さりげなくRの腰に手を置いた。でも全然起きる気配がなかったので、腰から服の中に手を入れてしまった。

すると急にRの目が開いた。俺はとっさに寝てるフリをしたが、Rは「○○くん(俺の名前)起きてるんでしょ?」と小さく言った。

一応俺は「うん」と言った。R「ねぇ、みんな寝てるのかなぁ?」俺「多分・・・」

R「あたし・・・Aと別れようと思うんだぁ」俺「ぇ・・・なんで?」R「ぁの・・・ね・・・○○くんのこと好きになっちゃったの///」

俺「え!!」R「ごめんね・・・急に言われても困るよね・・・」俺「ぃゃ・・・嬉しいかもww」

R「ね・・・今日だけ浮気しない?w」と言ってRは俺にキスをした。俺は我慢できなくなりRの服の中に手を入れブラをとった。

R「ゃっ・・・」俺「嫌だった?」R「ごめ・・・違うw」

Rがそういったので続けることにした。そしてRの下を愛撫してると、急にOが起きだしてトイレにいったのでRは「Oくんが起きちゃったから明日にしよう?」と言ってきた。

俺はしぶしぶ「うん」と言って今日は終わったが、勃起しまくりの俺のち○こは一体・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ぴゅあらば

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 917記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。